うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏検受検体験記 および 今後の展望

<<   作成日時 : 2005/06/25 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

1週間前、6月19日に書いた文章です。
アップしたつもりでいたら、アップしていなかったので、今更ですが^^;。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日はフランス語検定の受検日。
ネネと一緒に試験会場の慶応大学に赴いた。

電車が日吉に近づくにつれ、車内には参考書やらノートやらを広げているひとがやたら増えてくる。
仏検ってこんなにメジャーな検定だったのか!と思いきや、漢検のテキストを広げている人も。
同じ会場で、漢検や文検(文章検定)も行われるらしい。

漢検が行われるのは隣の棟で、さすがメジャー検定、その棟に吸い込まれていく人数は仏検よりはるかに多い。検定の行われる回数も会場数も、仏検よりずっと多いというのに。

さて、今回我々が受けるのは、一番簡単な5級。
5級の試験会場には大学生が多いものの、そうでない人もちらほら。ざっと10数人見回しただけで、わたしより年上の女性が二人、男性一人が目に入った。お隣はたぶん高校生、その向こうには小学生の男の子が座っている。8割程度は女性。空席も目立つ。2000円の検定料を支払ったというのにどうして来ないの?

男性は少なく、女子トイレはメチャ混み状態。列の最後に並ぶと、皆が携えたテキストの級が目に入った。2級だったり3級だったり。大先輩がいっぱい! オシャレ〜な服を着た初老の女性、幼い子どもの手をひいてやってきたお母さん。 みんなみんなフランス語を学んでいる人たちだ。
「この度、フランス語を勉強しはじめました、うさぎと申します。初心者ですがヨロシク!」と心の中で挨拶した。

英検はいつも見渡す限り学生ばかりで、なんだかわたしは自分が異端児のような気がして肩身が狭いのだけれど、仏検は年齢がバラエティに富んでいる。

さあ試験が始まった。予め自分の名前が印刷されているマークシートに答えを書き入れていく。自分で名前を書き入れるんじゃないところが、マイ解答用紙、オーダーメイドみたいでうれしい^^。考えようによっちゃ、問題をもらえて、試験会場を提供してもらって2000円の検定料はおトクかも。

最初のほうは順調で、これは楽勝と思ったのだが、あと数問でお終いというところになって、見たことも聞いたこともない動詞が出てきた。ダメだー。一問、アウトだ。

心配していたヒアリングは全部できた。

でも。試験が終わって模範解答が配られたら、ヒアリングも一問、間違えていた。
くすん、満点を狙っていたのに。2問も間違えてしまった‥。これでは到底表彰されそうにない。
しかし、模範解答がその日に配られるなんて、親切だな、仏検って。やっぱり2000円は高くないや。

隣ではネネが答え合わせをしている。ネネの成績は50点満点中、46点。
1週間前に過去問をやったときには合格ボーダーの6割しか取れなかった子が、今日は9割以上だ。
わたしは1週間前も2問間違えて、今日も2問。自分の進歩のなさが悲しい‥。

でも、受けてよかったな。これはほんのデビュー戦。なに、本番はこれからさ!

家に帰りつくと、早速4級の過去問をやってみた。4級は、5級に比べると、ずっしりとした確かな手ごたえ。半過去の活用とか、条件法の活用とか、いまいち覚えきれていないものも多く、知らない単語もチラホラ。でも、採点してみたら、9割近くとれていた。まあまあだな。

よーし、秋には4級3級ダブル受検だ! 3級は選択式のみならず、記述式もあるので、しっかりスペルがかけないとならない。アクサン記号なんかはもうメチャクチャなので、まずはこの辺からきちんとやらないと。

今度こそ満点を取りたい4級対策としては、トレーニングペーパー フランス語/教養課程文法中心学習を徹底的にやる。

とりあえず受かることが目標の3級対策としては、Le Petit Prince
を原書で読む。

ピーターラビットを英語で読んだときには、日本語で読むのとは全く違った面白さがあったので、フランス語で星の王子さまを読むのも面白かろう。有難いことに、全文を公開しているサイトもある。本には書き込みしづらいけれど、プリントアウトしたものには思う存分書き込めるので、とっても便利。

実はすでに、少し読み始めているのだが、当たり前だけど、半過去や複合過去などいままでに習った文法がちゃんと正しく使われていることに感動してしまう。HTMLを習い始めた頃、fontタグに赤を指定したら、本当に文字が赤くなったときの嬉しさと同じだ。

また、日本語訳とフランス語を比べながら読み進めていくと、いかに内藤濯の日本語訳が素晴らしいかもよく分かる。「星の王子さまの世界―読み方くらべへの招待」に、「フランス語の苦手な者が下手な日本語に訳しながら読むよりは、立派な翻訳を読んだほうがマシである」というようなことが書かれていたが、まったくその通りだとも思う。‥と言いつつ、読んでるけど。

まだ2章の途中で、全体の量からすると、20分の1くらい。秋口ごろまでに最後まで読みきれたらいいなと思ってはいるが、無理ならば期限は特に決めない。ただ、最後まで挫折せずに読みきることだけが目標である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うさぎさん、ネネちゃん、お疲れ様!えらいなぁ、もう仏検受けるほど弁勉強したなんて。
ホントに仏検は安いですね〜。先日受けたTOEICなんて確か6千円以上?しましたし、問題も持ち帰り×!模範解答なんてナシ!何、この差は??
…おまけにスコアが届いてがっくり(笑);だって前回よりレベルアップの自信があったのに、な、なーんと10点もダウンしちゃったんです(><;)やはり試験は水物、なのねー。もっとうさぎさんを見習って、きちんと取り組まなくちゃ!
Coco
2005/06/26 07:15
TOEIC、高いですよね〜! たしか8000円じゃなかった?
あんまり高いので、私はまだ一度も受けたことがありません。
先日きりんが1000円台でTOEIC模試を買ってきたので、フランス語に飽きたらやってみようかと思っています。どれくらい取れるものなのか、全然分からないや。

ところでネネの学校の今春のTOEIC最高点、985だそうです。ひえ〜っ! 一体何者っ?!
うさぎ
2005/06/26 23:14
Flag Counter
仏検受検体験記 および 今後の展望 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる