うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS DELE B1を受けてきました(面接編)

<<   作成日時 : 2016/05/26 00:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 0

 DELE B1口頭試験について書きます。場所は、麹町のセルバンテス文化センターでした。


口述試験の概要


 口述試験には4つの課題があり、

プレゼン(2〜3分)

プレゼンに関する質問(3〜4分)

写真描写(1〜2分)・それに関する質問

ロールプレイ(2〜3分)

 入退室まで含め、全体で約15分くらい。西検3級の3分と比べると、5倍!!


プレゼン


 試験自体は15分ですが、その前に15分の準備時間がありました。

 これはプレゼン準備ための持ち時間。3人ずつ一つの部屋に入り、3つある席の好きなところにそれぞれ座り、目の前のテーブルに置かれた2枚のテーマカードのうちから1枚を選んで準備するようになっていました。

 おそらく、人によって2つの選択肢は違うのではないでしょうか。3箇所それぞれ、置かれているカードの色が違っていました。色がかぶっているものもあったので、おそらくテーマは4つくらいと思われます。

 わたしに与えられた選択肢は以下の二つでした。

1.実現したい旅行について
   どこへ行きたいか。その理由は?
   いつ頃実現したいか
   どれくらい滞在したいか
   交通手段は何か
   誰と行きたいか。その理由は?
   どんなところに泊まりたいか
   そこで何をしたいか

2.あなたにとって大事な人について
   (選ばなかったので、詳細は不明)

※ 原文はすべてスペイン語。



 この部屋では紙とエンピツを渡され、構想をメモすることができます。しかも、試験当日初めて知ったんですが(ココに書いてあると、後から知った)、プレゼン中、メモを見てもいいんですね(※但し、丸読みはダメ)。これはラクでした。

 わたしはプレゼンって本当に苦手で、メモを全然見ないか、完全にメモを読んでしまうか、どっちかになってしまうのですが、今回は割合うまくいったと思います。

 文を書かず、キーワードのみ(それもほとんど日本語)メモしたのが良かったのかな? ミスもありましたが、わりあい落ち着いて面接官の顔を見ながら話せました。




Me gustaria ir a Guatemala en el futuro cercano porque allí viven mis maestros que me enseñaron el español por el skype.
Tengo que ir allí en avión porque esestá muy lejos de Japón.
Me gustaría viajar con mi esposo porque dicen que Guatemala no es un país muy seguro.
Me gustaría alojarme en un hostal pequeño durante una semana por lo menos. Es que prefiero los hostales particulares de ese lugar a los hoteles famosos.
Allí, me gustaría visitar las ruinas mayas por supuesto, y encontrar a mis maestros guatemaltecos.
Ojalá que mi viaje se realizen pronto.

近い将来、グアテマラに行きたいです。スカイプでスペイン語を教えてくれた先生方が住んでいるからです。
グアテマラへは飛行機で行かなくてはなりません。日本からはとても遠いので。
グアテマラはあまり安全な国ではないそうなので、夫と一緒に行きたいです。
小さなオスタルに泊まりたいです。有名なホテルより、その地域特有のオスタルのほうが好きなんです。
グアテマラではもちろん、マヤの遺跡を訪れたいです。そしてグアテマラの先生方に会いたいです。
早く実現するといいなあ。


プレゼンに関する質問


 プレゼンに関する質問は、実はよくおぼえていないのですが、

「旅行にはどれくらい行きますか」
Voy de vacaciones sólo una vez durante una semana por el año.
(年に一度、一週間だけ)

「旅行先ではアクティブに動くほうですか、休むほうですか」
Me gusta descansar más
(休むほうが好きです)

「それはなぜですか」
Porque soy fragil, Me pongo cansada facilmente.
(ひ弱で、すぐに疲れてしまうからです)

 ・・・エート、他にも何か聞かれたかな? よく覚えてません。プレゼンという大役を果たしてホッとし、すっかり抜け殻になっていたので(汗)。


写真描写と質問


 写真描写も2枚の写真から、その場で一枚選ばされました。

 電車に4人の西洋人ビジネスマンが乗っている写真を選びました。もう一つは、ホテルのレセプションで女性客がチェックイン(もしくはチェックアウト)している写真でした。

 これ、絶対ホテルのほうを選ぶべきだったと思う。描写を始めてから、難しいことに気づきました。


 ちなみに要件は、以下の通りでした。(原文はすべてスペイン語)

   これはどこか
   彼らは誰か
   その関係性
   彼らは何を考えているか
   他にどんなモノがあるか


 こんな感じに描写しました。

Hay cuatro protagonistas en esta foto. Ellos son compañeros de una companía. Todos los ellos llevan puestos los trajes. Uno de ellos tiene un móvil mientras que otro tiene un cuaderno. Me parece que estan pensando deen sus trabajos. Parece que están muy cansados después de largo trabajo. Están en un vagón del tren y hay otros personas allí. Unos de ellos son japoneses.
(写真には4人の主役がいます。彼らは会社の同僚です。彼らはみなスーツを着ています。一人は携帯を持っていて、他の一人はノートを手にしています。彼らは仕事のことを考えているようです。長時間の労働のあとで、疲れているようです。彼らは電車の車両にいます。そこには他の人々もいて、そのうちの何人かは日本人です)

 ははは・・・、言うべき順番がメチャクチャ。

 しかも描写って型があって、「どこ」「誰(容姿と服装)」「関係性」「周りにあるモノ」の4点は必ず言わなくてはいけないと先生方に口をすっぱくして言われていたのに、服装は言ったものの、容姿が抜けてしまっている(汗)。せめて性別くらいは言わないとねえ・・・。若い、ってことはどこかで言ったかもだけど、よく覚えていない。

 とにかく、主役の4人以外にも人がいるのに焦ってしまったのです。

Hay ○○ personas en esta foto. Una de ellas es ○○ y otros son ○○. Están ○○endo en ○○... (この写真には○人の人がいます。そのうちの一人は○○で、他は○○です。彼らは○○で○○をしています)という型を作っておいたのですが、これに当てはまらなくて困った。

 今から思うと、以下のように始めるべきでした。

Hay muchas personas en tren. Unas de ellas son empleados occidentales jovenes. Son compañeros.....
(電車にたくさんの人が乗っています。そのうちの何人かは若い西洋人サラリーマンです。彼らは同僚です・・・。

 「概略から始めて、だんだん細かい部分へ」といつも言われていたのに、ああ〜、どうしてこう、うまくいかないんだろう〜〜!! 先生の前で10回以上練習したのに!!


ロールプレイ


 ロールプレイはもっと悲惨;;

 試験官は東京にやって来たばかりの外国人。ルームシェアをしたいと思っている。住むのにいい場所と、シェアする相手をどこで見つけるか、値段はどれくらいかを教えるとかいうミッションでした。

 まず「いい場所」というのがたしかlugar preciosoというスペイン語で、わたしはこれを「高級な場所」と受け取って「え、なんで?」と思ってしまったのですね。しかも「ルームシェア」という面倒くさいミッションにクラクラしてしまった。

 値段については

Cuesta 50,000yenes al menos.(最低でも5万円)

と答えたものの、「どこで見つけるか」に関しては、

En realidad no es muy general de compartir un poso en Japon.
Entonces primero es mejor ver el boletín de la universidad y buscar los compañeros de piso y luego buscar el lugar para vivir.... (シェアハウスっていうのは、実はあんまり日本では一般的じゃなくて、だから最初は大学の掲示板を見て、シェアする相手を探したほうがいいと思う。そのあと住む場所を探し・・・)とかモタモタ言ってるうちに時間終了。

 結局、場所についてのアドバイスは出来ずじまい。せっかく世田谷とか杉並とか言おうと思ってたのに。



 あとから気づいたことですが、口述試験にも時間制限があるのだから、聞かれてもいない余計なことをモタモタ言ってたらダメですね。要点だけ言わないと。

 これはまずかったと思います。

 一番心配していた最初のプレゼンは割と良かったのに、どんどんダメになっていったような・・・。

 予行演習ではいつもプレゼンが一番ダメで、後になるほど纏まっていくんですけど。


 でもこうしてこの記事を書くまでは、プレゼンのできばえに気をよくし、なんとなく全体的によくできたような気がしていたんですよね。詳しく書いてみると、けっこう悲惨だった;;

 印象って、意外といい加減なものですね。




画像
オシャレなセルバンテス文化センターの図書室。


 

 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
DELE B1合格!
 試験から二ヶ月半経ったので、そろそろかなー、と思って公式サイトでチェックしたら受かっていました。受験番号と生年月日を入力すると結果が表示される仕組みです。 ...続きを見る
うさぎメモ@多言語に夢中
2016/08/07 08:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
DELE B1を受けてきました(面接編) うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる