うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS 課題のありがたさ

<<   作成日時 : 2016/11/01 18:04   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日はハロウィーンだったので、ほんのちょこっとハロウィーンらしいメニューにしました。

 パンプキンシチュー。市販のルーを買い、箱の説明どおりに作っただけ。でもなんとなく、しばらく忘れていた日常が戻ってきた気がして、ホッとしました。


 こういう行事っていいですね。「ハロウィーンだから、何かいつもと違うもの作らなきゃ」っていう課題が心地よい。

 ハロウィーン → かぼちゃ

という単純な連想。おまけにスーパーの目につくところにパンプキンシチューのルーが置いてあって、カボチャで何を作ろうかな、って悩まずに済みました。


 ランチョンマットの色だって、

 かぼちゃのオレンジが映えるよう、紫にしよう!

って、簡単に決まりました。

 「行事」という縛りが選択の幅を狭め、悩むことなく行動させてくれました。




 昨日は本田先生が与えてくださった課題もやりました。今日は単語テスト対策をしました。

 課題があるってありがたいですね。「いつまでに何をやらなきゃ」って思うと、優先順位がつけやすい。宿題、課題、テスト。そういう縛りがあると、いま何をすべきか迷わなくて済む。

 前回の本田クラスが終わってからの2ヶ月弱、アラビア語単語リストは持ち歩き続けていました。でも、いつも気になりつつ、結局ろくに見なかった。「いつまでに、どこまで」という縛りがないから、その単語リストをどうしていいか分からなかった。




 「制約」と「自由」。

 「自由」という言葉はイメージは良いけれど、実際には、完全な自由は心もとない。なーんにも制約のないところに置かれて、その自由を満喫できる人がどれほどいるでしょうか。

 多くの人にとっては、ある程度の枠組みあってこその自由な気がします。少なくともわたしにとっては。

 やるべきことがあるから、生きていける。完全に自由に生きていいよ、といわれたら・・・、たぶんわたしなんかは生きていけない。いろいろ制約があるから、逆に自由なんだと思います。



 やるべきことを一つずつ、小さなことからこなしていこう。

 とにかく動こう。




 わたしの腰痛を心因性と見抜いた医者が、ストレッチ方法を自らやって見せながら、こうおっしゃいました。

 「いいですか、痛くてもやるんですよ。『イテテテテ・・・』って言いながら毎日やるんですよ

 そして本当に、毎朝毎晩、『イテテテテ・・・』って思いつつもストレッチしたら、一週間くらいですっかりよくなりました。

 名医だと思いました。







画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
課題のありがたさ うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる