うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS 「もう少し力がついてから」

<<   作成日時 : 2017/02/06 12:49   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 0

 いま、アラビア語関係の仕事を請け負っています。

 ちょうど一年前にも請け負い、アラビア語のインタビュー、テープ起こし、アラビア語で記事作成、和訳までやりました。ネイティブチェックは入ったものの、初めてのことでとても不安で、「この実力で対価を頂いていいのかなあ?」って申し訳ない気分でした。

 今回アラビア語を使うのはアラ文和訳だけですが、今回は一年前よりもう少し、堂々と対価を頂こうと思いました。力不足な分は、誠意を持って一生懸命取り組めばいいや、って思うことにしました。



 いままで、「もう少し力がついてから」を言い訳に、外国語を使った仕事をすることを、先延ばしにしてきました。「仕事」、つまり対価を頂くからには、もっと優秀、もっと完璧でないといけない気がして・・・。

 対価を頂くということは、プロであるということ。プロであるからには、「頑張った」という過程だけではダメで、それなりの結果を出さなくてはならないのは確かです。


 でも一流の翻訳家だって時としてとんでもない誤訳をするのは、過去記事「シュリーマンの言語学習法」の例を見ても明らか。誰にでもミスはある。同時通訳に到っては、感心させられるほうが稀。完璧な同時通訳なんてものはそもそも存在しないのではないかと思います。

 自分を振り返ってみてもそう。むかし会社勤めをしていた頃だって、いろいろやらかしましたが、堂々と毎月お給料をもらっていました。ウェブデザインだって、全ての環境で完璧に同じ見た目を実現するのは不可能。あまりに古いブラウザ、特殊な環境には見切りをつけ、標準的な環境で大きな支障なく閲覧が可能ならそれでよしとせざるをえない。それでも対価をいただいているわけです。



 「もう少し力がついてから」を言い訳に、仕事を先延ばしにするのは、「もう少し力がついてから」を言い訳に、外国語会話を先延ばしにするのと同じ。単に恥をかくのが怖いだけ。

 でもそんなこと言ってたら、扉は閉ざされたまま。「もう少し力がつく」日は永遠にこない。喋らなかったら喋れるようには決してなれないのと同じように、仕事をしなかったら仕事ができるようにはならない。

 だから、恥をかいても、叱られても、それでも続け、少しずつできることを増やしていくしかない。



 仕事をするのは正直怖いです。

 でも一方で、対価を頂くのはとても嬉しいです。「タダだから、とりあえずやってもらおうか」と思われるのと、「対価を支払ってでもやってもらいたい」と思われるのとでは全く違う。プレッシャーも大きいけれど、自信にもなります。

 完璧を目指しつつ、完璧でない自分を許し、次に繋げていこうと思います。





画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
「もう少し力がついてから」 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる