うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS つくづくヘンなロシア語筆記体

<<   作成日時 : 2017/07/24 21:50   >>

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日、ロシア語筆記体の難しさについて書いたわけですが、あのあといろいろ考えてしまいました。

 ・・・で、出た結論が、つくづくロシア語筆記体って不便ってこと!

 昔ロシア語を習っていたとき、先生(ソ連からやってきたロシア語ネイティブ)が胸を張って言ってたんです。「ロシア語の筆記体は英語とは違い、論理的だって。単語や格変化はさっぱり覚えなかったクセに、そういうセリフだけは35年経っても、昨日のことのようによく覚えている(笑)。

 なぜ覚えているかというと、「ほんとにぃぃぃ〜?」と思いっきり懐疑的なまなざしで聞いていたからです。

 筆記体の書き方は当時も本当に分からなくて、文字と文字のつなげ方を先生に何度も聞きに行きました。すると先生はいつも「一文字書いたら、必ず一度ベースラインまで下がってからまた新しい文字を書くのがコツ」と答える。確かに多くの文字は下までおろしてから繋げるといいわけですが、逆にоでそれをやると、аと紛らわしくなってしまう。

 なのに「ロシア語の筆記体は英語とは違い論理的」だと、先生はなぜか英語を踏み台にして主張してくる。おそらく英語に対抗意識があったんでしょうね。当時はまだ冷戦のさなかにあったので、西側諸国の主要言語である英語より、ロシア語のほうがエライんだぞー!ということを主張したかったのでありましょう。

 思えば、ロシア語を習っているというだけで、「もしかして社会主義者?」と聞かれた時代ではありました。いまアラビア語を習っているというだけで、「もしかしてイスラム教徒?」と聞かれるのと同じでね(笑)。


 社会主義に関しては特に肯定も否定もしませんが、でもロシア語の筆記体に関しては、どう考えても論理的ではないと、わたしは主張したい。若い頃はとても面と向かって先生にそんなことはいえませんでしたが。

 先日のлишишьにしたって、この単語を知らなかったら、絶対読めない。だって一つ山の数が少なかったら、全く違う綴りになってしまうのですから。

画像


 лとмとшが繋がると本当に紛らわしい。

 単語単体、或いは単語の中の一部分にこの山のつながりが出てきた場合、山のつながりが三つまでは特定できます。
л и м


 山四つになると、二通りの可能性が出てきます。лшとмиです。
лш или ми

 単語の一部にこの山4つを発見した場合、前後のスペルで判断するしかない。

 山五つになると、мшとлииの二つの可能性。
мш или лии

 語彙数6万語のわたしの辞書アプリ(研究社露和辞典)で調べた限りでは、мшというつながりはロシア語にはないし(мщならある)、лииは語尾にしかこないので、実際に迷うことはないかな?

 山六つの場合はлишかмииの二通りあるけれど、мииと繋がることはないので、лишに絞り込めます。
лиш или мии



 山七つだと、мишかлиииかлшш。後ろ二つの綴りはないのでмишに絞り込めますが、たとえば擬態語とかでлиииと書きたい場合はどうすればいいんだろう??

 ・・・ていうか。「ああ、これは山が7つだからмишだな」とか、いちいち山の数を数えて読むとか、ありえなくない? 山が6つでも7つでも、パッと見、変わらないって。


画像

 たとえば絵本などでこんな擬態語を発見した場合、これをлиииии・・・と読めばいいのか、лишишиши・・・、或いはмиииии・・・、мишишиши・・・と読めばいいのか。

 レアケースといえばレアケースですが、ほら、やっぱり論理的じゃあないってことの、以上、証明でーした。



 ・・・って、わたしもヒマよね。

 ロシア語にハマったといいつつ、やってることは、こんなことばっかりです。単語や格変化より、脇道にそれてばかり。今も昔も変わってないや。

 昔も、先生が黒板に書く内容より、文字のつなげ方が気になって、そればかり見てたっけ。・・・そうか、だから落ちこぼれたのか。

 そうか、そうか。わたしはロシア語を習いに行ってたんじゃなく、キリル文字を習いに行ってたんだー。


 でもそのおかげでキリル文字が筆記体で書ける。やっぱり無駄じゃなかったですね^^。

 ・・・と思うことにしよう。

 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
つくづくヘンなロシア語筆記体 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる