うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS メダルコレクション

<<   作成日時 : 2018/03/03 19:11   >>

面白い ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

 お久しぶりです。ここ1ヶ月、一日5分のDuolingoと25分のスカイプレッスンしかやっていませんでした。まあいいんですが。やる気がないときでも続けられる、それが日課の日課たる所以なので。


 日課以外の語学をやらないとブログに書くこともないわけですが、今日久々にネタが向こうから舞い込んできました。


DMMメダルコレクション


 メダル・コレクション。DMM英会話が始めた新しいゲームみたい。わたしもいまさっき初めてその存在に気づいたばかり。

 このリストにある国の先生のレッスンを1回受けると銅メダル、3回受けると銀メダル、10回受けると金メダルがもらえる(色がつく)という、コレクター魂をくすぐる企画のようです。

 ただこの国の選び方が興味深い。

 2000人以上の講師が在籍する東の横綱フィリピン、西の横綱セルビア、3ケタの講師がいるボスニア・ヘルツェゴビナ、ジャマイカは当然として、イギリス、アメリカ、南ア、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドといった、ネイティブコースでないと受けられない国が勢ぞろいしています。ネイティブコースの国でこのリストにないのはアイルランドくらいかな。ネイティブコースへの誘導戦略と見ました。

  あと、アフリカの国がちょこちょこ。ジンバブエ、ナイジェリア、ガーナ。おそらくこれからアフリカ勢の先生を増やそうという戦略があるのでしょう。アフリカ勢は人件費が安く済みそうだものね。

 現在は12人しか先生がいないインドや14人しかいないメキシコ、9人のロシアが入っているのも意外。もしかしたら、人によってこの表に入っている国が違うのかも?? この辺はけっこうわたしのお気に入りの国なので。


 ネイティブコースへの誘導戦略がみえみえとはいうものの、レッスンを受けるモチベーションになるのは確かなので、こういう企画は歓迎します。

 最近は、お気に入りの先生のレッスンが取れないときでも、東欧の先生しかとらないという極端な東欧びいきですが、久々に他の地域の先生のレッスンもとってみようかな。(でも今回はもう、ネイティブコースにつられたりはしない。・・・たぶん)


3/6追記:

画像


 スリランカの先生のレッスンを取ったら、メダル枠が一つ増えた!

 ・・・ということは、あらかじめ名前が書いてない国の先生のレッスンを受けても、メダルがゲットできる?!

 つまり100以上のフラッグメダルをゲットすることも可能ということ?!


 なんかやる気でたー^^。


 でもこんなゲームがあると、マイナー国の先生の予約がとりにくくならないかなあ?

 それが心配(´・ω・`)




DMM英会話



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
メダルコレクション うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる