鶏おこげご飯

画像


我が家の面々はみんなご飯のパリパリおこげが大好き!
おこげが取り合いにならないくらいいっぱいできるように、うちではご飯をフライパンで炊きます。マルチパンっていうのかな、フタがちゃんとしまる底厚なものなら、フライパンでだって美味しくご飯が炊けるんですよん♪ テフロン加工がしてあればなお結構です。

パリパリに仕上げた鶏をのせて、パリパリ二段構えでいっただっきまーす♪


材料: (4人分)

米:  3合
中華鶏ガラスープ: 3合
まいたけ: 1パック
ごぼう: 10センチ
塩:   小さじ1/2 (鶏ガラスープが調味済みのものであれば、この分量は加減する)
しょうゆ: 小さじ1 (鶏ガラスープが調味済みのものであれば、この分量は加減する)


鶏モモ肉: 2枚
塩・コショウ: 少々

長ネギ: 8センチ


つくりかた:

  1. 米は洗ってとき、同量の鶏ガラスープにつけておく。

  2. まいたけは石づきをとり、小分けにして米に加える。

  3. ごぼうは皮を剥き、スライサーで薄切りにして水に放し、色が白っぽくなったら米に加える。

  4. まいたけとごぼうを米とよく混ぜ、塩としょうゆを加える。

  5. ネギは4センチの長さに切り、包丁で縦に細く切って白髪にし、ザルに入れ、冷水の入ったボウルに漬けておく。

  6. 米を底厚なテフロン加工のマルチパン(フタがしっかりしまるフライパン)に入れて炊く。
    沸騰するまでは中火、沸騰したら弱火にする。このとき、フタを回し、回すときの抵抗を手で覚えておく。

  7. ご飯を炊いている間に、パリパリ鶏を作る。鶏モモ肉をひらき、場所によって厚みに差があるようならば、厚いところを切り開き、なるべく厚みが均一になるよう、切り広げる。

  8. しっかりめに塩コショウし、熱した鉄のフライパンで皮めから焼く。このとき、油はひかない。最初は多少くっつくが、そのうち鶏自体から油が出てきて自然と剥がれる。

  9. 皮めに焼色がつくまでじっくりと焼き、裏返して裏側も焼く。なんどかひっくり返しながら、黒コゲにならないよう火加減に注意しながら焼き続ける。

  10. 10分以上かけてじっくり焼くと、自分の油で皮がパリパリに揚がったような状態になる。油がはねるようなら、フタをかぶせてガードしてもOK。但し、きっちりフタをせず、どこかに蒸気の逃げ道を作っておく。

  11. ご飯は、ときどきフタを回してみることで炊け具合を確かめる。最初スルスルと抵抗なく回っていたフタの回転に抵抗が感じられるようになってきたら、余分な水分が飛んで炊き上がりが近い証拠。一瞬火を強くしてから止めれば、普通のご飯の炊き上がり。時間的には、弱火にしてからだいたい10分~20分くらい。

  12. おこげを作るには、そのまま中火を1~2分維持し、更に弱火にして1分、もっと弱火にしてまた1分ほど加熱してから火を止める。

  13. フタをしたまま、5分ほど蒸らす。

  14. ご飯を蒸らしている間に、すっかりパリパリになった鶏肉を食べやすい大きさに切り分ける。上手く揚がっていれば、包丁を入れたとき、バリバリ音がするはず。

  15. 白髪ネギは水から上げ、水を切る。

  16. ご飯を底からはがすように大きくかき混ぜ、おこげ部分を上にしてうつわに装う。

  17. ご飯の上に鶏肉、更に白髪ネギを載せてできあがり。



ご飯の炊け具合は鍋によってかなり違うので、水加減、火加減などはあくまでご参考まで。

細かいことまで書いたら、やたらしち面倒くさそうな長いレシピになってしまいましたが、実際は手間も時間もかかりません。他に何も作らなくてもこれだけでご飯・野菜・肉がとれるラクチンメニューです。

うちでは鶏ガラスープを数回分まとめて作り、ペットボトルに入れて冷凍庫に常備してあります。白髪ネギもたいてい作り置きがあるので、ますますラク~! 具はそのとき冷蔵庫にあるものを適当に入れますが、キノコ類を一品入れると美味しいです^^。


画像パリパリ鶏と白髪ネギは、別の器に乗せて出し、各自とりわけても良いですね。敷き詰めたベビーリーフの上に鶏を乗せると、旨みがしみこんでベビーリーフまで美味しくなります。非常にシンプルなのにとても美味しく、なおかつ見栄えのする一品なので、うちはおこげご飯のときでなくてもよく作ります。うちは鶏の皮はふだん食べないのですが、こうすると実に美味しく食べられます。フライパンに残った油にもうまみが溶け出ていて美味しいですよん♪



画像

メニューのヒント:

・おこげご飯
・鶏のパリパリ
・さやえんどうのみそ汁
・スウィーティのゆるゆるゼリー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック