ネット本屋の梱包に思うこと

セブンネットショッピングから届いた本


 先日初めて、セブンネットショッピングというのを利用しました。欲しい本が、ここでしか見つからなかったからです。

 ここは配送システムが変わっていて、近くのセブンイレブンで受け取ることができます。配送料が無料になるというので、早速このシステムを使ってみることにしました。

 結果はご覧の通り。写真のような状態で、コンビニの店頭で受け取りました。ちょっと意外。むき出しの状態のまま受け取るような気がしていたので。・・・というか、そうだったらいいな、と思っていたのです。なぜって、梱包材が無駄だから。スーパーの薄いビニール袋ですら無駄なのに、まして、たかが本一冊のためにこんなに厳重な梱包は、無駄です。無駄っ!! しかもこれ、ゴミ分別できない。紙の裏側にビニールのプチプチがぴったり圧着されているので、プラゴミにも紙ゴミにも出せません。しょうがないから、今度ヤフオクで本を売るとき、再利用することにしました。

 あーあ、せっかく店頭で受け取るのだから、厳重な梱包から解放されると思っていたのに。実は気になっていたのですよね、アマゾンで本を買うとたいてい、商品のサイズよりかなり大きめのダンボール箱で送られてくるのが。ダンボール箱を開くと、その中央には、ビニールに包まれ、動かないようにぴったりと固定された、時価数百円の書籍サマが数冊、鎮座ましましておられる、といった具合。なかなか壮観です。

 宅急便のおじさんが、「はいどうぞ」と、玄関口まで運んできてくれ、手渡してくれる瞬間は、そりゃあ嬉しいものです。自分で注文したのだから中身は先刻ご承知ですが、何かプレゼントをもらった気分。箱を開けるとき、いつもワクワクする。でも、ダンボールを処分するとき、少し胸が痛みます。「ちょっと、これってどうなのよ」と思うのです。たかが数冊の本のために、そこまでして頂かなくてもいいのに、って。

 何度か楽天ブックスを利用したこともありますが、薄い本1冊だったこともあり、メール便で届きました。これも梱包材はセブンネットショッピングと同じもの。つまり、プチプチが裏に圧着された紙袋。

 うーーーむ・・・。 どうなんでしょう、分別ゴミに出せるアマゾンのダンボールのほうが、再利用できるだけまだマシ?? アマゾンのダンボールは本当によく考えられていて、簡単に折りたためるようになっているし、ビニールも簡単に取り外せます。そればかりか、宛名もきれいにはがせるようになっています。おそらく、分別ゴミに出すときの簡便さを狙って、最大限の工夫をしているのでしょう。

 それにひきかえ、せっかく店頭手渡しのセブンネット、もう少しなんとかならないのかな、と思います。・・・まあ尤も、この厳重な梱包は、運送中の商品保護のためというより、店頭手渡し時の商品の内容守秘のためなのかな、という気もしますが。・・・うん、今書いてて思った。そうだよ、きっと。買ったものの中身、見られたくない人だっているものね。

 でもそれなら、「厳重梱包」か「むき出し手渡し」か、選べるといいですね。コンビニのお姉さんは、この厳重包装の上に更に、ビニールの手提げ袋にまで入れてくれようとしていました。慌てて断りましたが、早くコンビニも、「ビニールに入れないのがデフォ」になるといいなあ。最近「袋にお入れしてもよろしいでしょうか」と尋ねるスーパーが増えたように。




にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ






日本は世界5位の農業大国 大嘘だらけの食料自給率 (講談社プラスアルファ新書)
講談社
浅川 芳裕

ユーザレビュー:
農政の大改革を迫る本 ...
環境問題くらいの衝撃 ...
日本の食糧問題を考え ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック