うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS ムーミンでフィンランド語

<<   作成日時 : 2011/03/30 17:41   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

ムーミンの本

 フランスへの行き帰り、フィンランドの首都ヘルシンキで、ムーミンの本を買いました。

 一番大きいのは、英語―フィンランド語のムーミン絵辞書です。トーベ・ヤンソンの挿絵と共に、英語・フィンランド語の単語が掲載されています。

ムーミン辞書


 でもこれ、人間世界の辞書としては、いまいち使えません。だって「目」や「耳」は載っていても、「鼻」が載ってないんですよ。「手」や「足」も。なぜなら「ムーミン辞書」だから(笑)。ムーミンは人間じゃないから、鼻がない。代わりにあるのは「鼻づら」です。だから「鼻づら」という単語は載っているけど、「鼻」という単語は載っていないんです。同様に、「動物の足」は載っていても、「手」や「足(人間の)」という単語は載っていません。 どう? 素敵でしょ?

 「わが辞書に、「足」という文字はない」 ――ムーミン 

 この素敵な使えなさ加減がとっても気に入って、絶対欲しい!と思いました。普通の英芬・芬英辞書も同じくらいの価格で売っていたのですが、そっちは見送り(笑)。要は、「辞書」であることより、「ムーミン」であることが気に入ったのね。


 フィランド語のムーミン本も、二冊買いました。一冊10ユーロ。ペーパーバックです。

 ちなみに、ヘルシンキの空港って、本の値段が店によってまちまちなので、これからヘルシンキでムーミン本買われる方は、気をつけてくださいねー。(・・・って、そんな人、いないか?) ヘルシンキの空港は、出国する前(ヨーロッパ内)と出国したあとの両方に売店があり、出国前の売店街のムーミンショップより、出国したあとの本屋のほうが安かったです。

 どれくらい価格が違うのかというと、ムーミン辞書:28ユーロ VS 19.95ユーロ。ムーミン本(ハードカバー):28ユーロ VS 17ユーロ。 すごい違いでしょう? 日本円にして、なんと一冊1000円以上も違うんです!! なんでだろう? もしかして、国内は消費税がかかるから??フィンランドの消費税って高いらしいしね。

 ただ、出国後はお店が少ないので、手に入らないものもあります。10ユーロのペーパーバックは出国後のエリアにはなかったので、一度出国したあと、もういちどイミグレ通過して買いにいきました(笑)。ムーミンへの愛、強し!

左:英語、右:フィンランド語


 フィンランド語だけでは読めないので、英訳も買いました。こちらは一冊だけ。英訳は日本でも手に入るようですね。アマゾンで一冊500円ちょっとです。


 帰国便が2時間ほど遅れたので、その待ち時間を利用し、プロローグと一章の最初だけですが、英語とフィンランド語を見比べつつ、ムーミン辞書も使って読んでみました。とはいえ、本当に読めるわけはありませんけどね。でも、見比べるうち、いろいろなことがわかりました。

 最初に対応がはっきりするのは接続詞です。接続詞は語頭に出てくることが多いし、活用しないから。jaはandで、muttaはbutだな、ってすぐ分かりました。

 あれ? 英語よりもフィンランド語のほうが、同じ文章でも語数が少ないみたい?? どうやら冠詞はないようです。あと、前置詞も見当たらない。それに代名詞の主語を省略できるみたい?

 動詞は活用するようで、原形はaで終わり、三人称単数過去の活用語尾はi。名詞も、出てくるたびに形が違う。どうやら格変化や、数による変化があるようです。



 ・・・とまあ、こんな感じ^^。デッキチェアに寝そべりながらいい加減に1時間くらい読んだだけで、なんとなくフィンランド語が全然知らない言語じゃなくなりました。


 なんだか楽しくなってきちゃった^^。日本に帰ってきてからも、チビリチビリですが、読んでいます。まず英語で読んでから、フィンランド語を読んで(というより、字面を見て)います。ちなみに、英語の読みやすさレベルは4ぐらいです。



 フィンランド語の字面はこんな感じ(写真参照):上に二つチョンチョンのついた「ä」が目立ちます。そこが不思議っぽくて素敵〜♪ 日本に帰ってきてから、調べたところによれば、「ä」はアとエの中間、あとはだいたいローマ字読みだそうです。音読して「フィンランド語を読んでるわ・た・し」に陶酔してみたりなんかもして^^。

 フィンランド航空の機内放送やヘルシンキの空港のアナウンスで聞いたフィンランド語は、クルクルっと丸まって乾いた、彫刻刀で彫った木の切りくずみたいな感じがしました。「フィンランド語は猫の言葉」という有名な本がありますが、わたし的には、ネコ度はインドネシア語のほうが上のような気がする。

 
 ところで、日本に帰ってきてから調べたところによれば、ムーミンて、最初スウェーデン語で書かれたんですってね。フィンランド語じゃなく。作者のトーベヤンソンは、スウェーデン系のフィンランド人なのだそうです。

 つまり、フィンランド語のムーミンは、原書ではないのね・・・


 〜〜 ←いきなりモチベーションが下がる音^^


 いや、一時はほんとにモチベーションが一気に下がりました。でも今また持ち直してきました。もともとフィンランド語はいつかやりたいと思っていた憧れの言語なので。

 今はフランス語がもっともっと上手になりたいと思っているし、英語の本もたくさん読みたいので、先がどうなるかは分かりませんが、一日5分でいいから、なるべくフィンランド語にも触れたいなあ、と(今のところ)思っています。

 フィンランド語の話者は約500万人。これまでに学んだある言語に比べると、かなりのマイナー言語ですが、マイナー言語としては学習テキストが種類も多く、比較的学習しやすい環境にあります。

 でも、ムーミンばっかり読んで、敢えて偏ったフィンランド語を目指すというのもいいかも〜? フィンランド語というより、ムーミンランド語? 楽しそう〜! 「手」のことを「前足」とか言っちゃったりするヘンなフィンランド語が話せるようになったら・・・なんて想像すると、すごく愉快です^^。




にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ
いつもクリックありがとうございます。
一日一クリックの励ましが、更新の励みになっています。









Finn Family Moomintroll
Square Fish
Tove Jansson

Amazonアソシエイト by Finn Family Moomintroll の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Tales from Moominvalley
Square Fish
Tove Jansson

Amazonアソシエイト by Tales from Moominvalley の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
うさぎさん、お帰りなさ〜い(^ ^)/
気持玉ありがとうございます♪
(ついさっきまで、"元気玉" だと思ってました^^; 元気貰えるから。)

"フィンランドでムーミンを買う!" って、そういう学生さんの話を黒田龍之介さんの本で読んで以来、いつか絶対やりたいと思ってたことです!

いいな〜!!素敵です!
いつか私もやります♪
Qum
2011/03/30 20:25
Qumさん、いらっしゃいませ〜!

>元気玉
あはは、そうですよね〜。元気もらえますよね〜。

いやでもホント、Qumさんには、ほんっっっっっっとにビックリしたものだから、思わずビックリ玉(?)クリックしちゃいました。

>黒田龍之介さんの本で読んで以来
「ムーミンを世界一苦しみながら読む青年」ですね〜!
わたしもあれは大好き〜〜!! 黒田氏のエッセイの中で、あれが最高傑作だと思っています。人からみたら苦しそうに見えても、実は本人、楽しいのではないかと(笑)。

実は20数年前にもヘルシンキで乗り換えたことがあって、そのときからフィンランド語って気になっていたんです。その頃はまだ学習テキストなんてほとんど出ていませんでしたが、今はけっこうありますよねー^^。

ちなみにヘルシンキの空港にはフィンランド語ハリポタも売ってましたよん^^。
うさぎ
2011/03/30 20:58
フィンランド・ハリー!? 欲し〜っ(> <)

フィンランド語、私も気になります♪
ノルウェー語とかスウェーデン語とかより惹かれるのは何故なんでしょう・・・

そうそう、「ムーミンを世界一苦しみながら読む青年」です!
タイトルまで把握してるなんてさすがですね ^^
読みたくなって、今また読み直しちゃいました。
アンドレイ・・・最高です ^^
Qum
2011/03/30 23:11
お帰りなさ〜い!
あちらでは日本の原発、かなり深刻に報道されていませんでしたか?

フィンエアで行かれたのね?
いかがでした??わりとスマートなエアラインと言うイメージですが、
この混乱の時期に成田直行便がちゃんと飛んでいたの??

フィンランド語ねー。かわいらしい自体ですね。きっとスウェーデン語とも似たような言語だろうな、なんて勝手に想像していますが。実はスウェーデン語も昔アバがインタビューでちょこっと話してくれた以外知らないんだけど、英語とはまったく似ても似つかない印象でした。北欧って地歴的に見ると貧しくて過酷な国々だからことばもあまりハッピーな明るさがないのでは?これまた勝手な想像です
Coco
2011/03/31 00:02
おかえりなさい、うさぎさん。

毎日、枝野官房長官の会見を見ながら、ムーミンに似ているなあなどと不謹慎なことを思ったりしていたので、この記事に反応してしまいました。17年前にフィンランドに旅行で行きました。静かでまじめな雰囲気でした。フィンランド語もながめてきました。スウェーデン語はかなりドイツ語に似ていると思いますが、フィンランド語は他のヨーロッパの言語とは全くちがいますよね。それを、英語と対比しながら、自分で法則を発見する・・・さすが、うさぎさんです。

それから、あと、あの大きなカフェオレのカップ、とても素敵でした。
gunn
2011/03/31 11:12
>ノルウェー語とかスウェーデン語とかより惹かれるのは何故なんでしょう・・・
たぶん、フィンランド語だけ系統が違うからじゃないかな?
他の北欧語は英語・フランス語などと同じインド・ヨーロッパ語族ですが、フィンランド語はウラル語族(フィン・ウゴル語族)なので。

実はわたしもそこに惹かれるんですよ〜!
見た目はラテン文字だけど、全然違った系統の言葉には、違った発想が詰まっている気がして〜!

>アンドレイ・・・最高です ^^
うん、最高〜! あの暗さが素敵すぎる^^
うさぎ
2011/03/31 14:44
Cocoさん、ただいま〜〜!!

>この混乱の時期に成田直行便がちゃんと飛んでいたの??
うわ〜、さすがCocoさん、ご明察!!

帰国便は通常通りでしたが、出国便が名古屋経由になりました。
震災の影響で、クルーの交代を名古屋ですることになったのですと。
自社のクルーを首都圏に留め置きたくなかったんでしょうね。
今はどうなってるだろう? まだ名古屋経由かな?

>昔アバがインタビューで
うわー、アバ、なつかし〜〜!
・・・って、お互い年がバレてない?(笑)

言葉のイメージは、確かに明るくはないですねー。淡々とした感じ。単語の切れ目がはっきりしていて母音が多いので、日本人には割と聞き取りやすいかも、って感じました^^。
うさぎ
2011/03/31 14:53
gunnさん、ただいま!

わあ〜、フィンランドに行かれたことがおありなんですか!
いいなあ〜!
わたしは22年前にヘルシンキ経由で針葉樹林を見て以来、ずっとチャンスを狙っているのですが、いまだに空港以外未上陸です;;
冬に行かれたんですか? それとも夏?
冬のオーロラ、夏のベリー摘み・・・どちらも憧れ〜!
どちらか一つ選べと言われても、ちょっと選べないかも・・・。

ムーミンに似てるといえば、わたしの体型もそんな感じ・・・(汗)。
ムーミンの挿絵みて、これ、あたしじゃん!と思ってしまった^^;。
現在はスナフキンになれるよう、がんばります!
うさぎ
2011/03/31 15:03
× 現在は
〇 今後は
うさぎ
2011/03/31 15:04
こんにちは初めまして
フィンランド語を勉強しようと思ってムーミンのフィンランド語版を探してるんですけど、やっぱり日本だと手に入らないですか?
あずずん
2012/08/24 14:02
あずずんさん、はじめまして。

フィンランド語のムーミンはこちらのお店↓が扱っています。
渋谷にありますが、ネット販売もしているようです。

http://www.craftspace-wa.com/products/list.php?category_id=59
クラフトスペース「わ」
うさぎ
2012/08/24 17:20
Flag Counter
ムーミンでフィンランド語 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる