初めてのペルシャ語ノート

 「林檎物語」で作った自慢のペルシャ語ノートです↓ 表紙のデコが完成したので、早速自慢^^。

画像


 イラストとロゴは、林檎物語の画面をプリントスクリーンで保存、ワードに貼り付け、トリミングして印刷しました。

 黒いレースシールはダイソーで購入。おかげさまで、ペルシャっぽ~い(?)ノートになりました^^。

 わたしにとってペルシャ語って、こういうイメージ。このまま、このエキゾチックで魔法めいたイメージを持ち続けます。




 ちなみにこのノート、元はトルコ語の文法ノートと同じものです。でもデコり方が違うと、けっこう雰囲気違うでしょ? どちらもと~っても気に入っています。


画像



 中身はこんな感じ↓ 最初はコピーの裏紙に書き散らしていたんだけれど、それだとあとから見直せないし、ハマった証拠(?)が残せなくてもったいないな、と思い、ノートに纏めることにしました。

画像


 慣れない言語はノートの字が小さいと読むのがイヤになるので、文字大きめ、余白を多めにとりました。あとからいろいろ追加で知っても、これならメモが書き込める^^。

 薄いノートですが、まだページが余っているので、そのうちまたペルシャ語にハマったら、埋めていこう。




 もう3年以上になりますか、戯れにペルシャ語の文章を解読したことがあります。そのときの記事を今読み返したら、いくつか分からなかったり、勘違いしている部分がありました。

 「 می 」は現在形の接頭辞、名詞語尾に「 ی 」があったりなかったりするのはエザーファかどうかの違いだろうと、今なら推測がつく。

 「楽しい」にあたる単語を勘違いしているけれど、今なら「 خوش 」がそれに当たるんだと分かる。

 その作文をお書きになった方のハンドルネーム「gorbe(猫)」が、今ならペルシャ語で書ける。



 すごいなー。数日、ゲームにハマっただけで、ペルシャ語が分かるようになってるじゃないか(笑)。





 さあ、これでホントにペルシャ語は、しばらくおしまい。また会う日まで~!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック