クリスマス・プレゼント

 ずっと前から応援してくださっている方から、すごいクリスマスプレゼントが届きました。なんと、800ページもあるトルコ語のPDFと、それに対応する200以上もの会話のMP3です!!

 すごい! 毎日欠かさず1つづつ聞いたとしても、半年以上かかる量!!

 とりあえずザッと難易度を確かめてみましたら、簡単な挨拶から、なんとなく分かるもの、全然分からないものまでありました。これは長く使えそう!!

 たまさん、本当に、本当にありがとうございます!! 存分に活用させていただきます。


 こういうときですねえ、ブログやっててよかったなあ、って思うの。一体なんのために書いているんだろう、何のために公開しているんだろう、と思うこともありますが、こうして応援してくれる人がいるんだもん、気にかけてくれる人がいるんだもん、やっぱり書いててよかった。公開してよかった^^。



 ところでお送りいただいたこのトルコ語テキスト、すべてトルコ語です。日本語はもちろん、英語も一切ナシ。こういうテキスト、ちょっと前のわたしなら、ビビッていたかもしれません。

 でも今は平気。BusuuもDuolingoも全部トルコ語だもん^^。いまさらトルコ語、怖くない^^。


 正月からこの一年、トルコ語を続けてきて、一番変わったのはそこだと思っています。トルコ語が怖くなくなった

 相変わらず喋れないし、聞いても分からないし、読んでも分からない。でも、分からないなりに、ま、いっかーという感じで、聞こうとするし、読もうとする。

 たとえば最近よくトルコ語で検索をかけるのですが、ひっかかってきたページを読んでも分からない。でもとりあえず分かるところだけでも読む。この一年で培われたのは、そういうずうずうしさかな、と(笑)。


 英語に関しては、もっとずうずうしい。

 ちょっと前まで、「日本語でテキストの出ていないマイナー言語を英語で学ぶ」なんてのは、英語が相当できる人の話だと思っていましたが、気づけば今、わたしもDuolingoで英語でアイルランド語学んでいる。以前だったらまずそういう選択肢は思いつきもしなかっただろうな、と思います。



 先日、アラブ文化講座の帰りに、友達に訊かれたんですが。「アラビア語脳だと、今日みたいなああいう授業、全部分かるんですか?」って。

 「ううん、分からないところ、いっぱいあるよ。でも『分からないな~』と思いながら、アラビア語脳のまま聞いてるの」と答えました。

 そう答えて、あとから自分で自分に感心してしまった。まさしくその通りだな、と。いつも「分からないな~」と思いながら、分かるところだけ拾って聞いている。

 アラビア語は今、本当~~~に分からない。今期は、前期以上に、本当~~~~に、呆れるほど分からない。文化講座がここまで分からないのは初めての経験で、その分からなさ加減も驚きですが、ここまで分からなくても、自分が意外にのほほんとしていることに、もっと驚いています。「分からないな~」とぼんやり思いながら、それでも諦めずに耳を傾ける自分に、ほんと、毎度感心しています。

 それでいいんじゃないかと思うんです。だって日本語だって全部分かるわけじゃないもん。分からないことは日本語だっていっぱいある。たとえば新聞なんて、わからない言葉だらけ。だから外国語もそれでいいんじゃないかと。

 ・・・って、友達にも言ったら、「え? 日本語、全部分からないの?!」ってみんな一斉にビックリしたので、こっちもビックリ。・・・え、みんな分かるの?? (゚∇゚ ;)




 去年あたりはもうちょっと分かったはずのアラビア語が分からず、去年は喋れたはずのスペイン語が喋れないことと、いまだに喋れないトルコ語の微々たる進歩を天秤にかけると、今年は何か非常にソンした気分になったりもするのですが、今年は外国語全般に関して間口が広がった、という実感はあります。

 「分からない」ということに対して鷹揚になった、というか。「分からない」という状況が、以前より怖くなくなった。「分からない」ことがそんなに怖くないから、外国語を使うことが億劫でなくなったのだと思います。

 以前は外国語を使うのが非常に億劫でした。使えば必ず、分からないことに出くわすから。「ほら、やっぱりわかんないんじゃない」と思ってガッカリし、慣れる時間さえ自分に与えないうちに諦めてしまっていました。

 いつも「まだ自分には無理」って思っていました。でもその「無理」は、語学力より、意識の問題だったのかも。今だって、「分からない」ことが「分かる」ようになったわけじゃないからです。相変わらず分からないことは多い。ただ、「分からない」ことを気に病まず、「分かる」ところだけちゃっかりつまみ食いするようになった。

 で、何であれ、外国語の恩恵に浴しているのだから、これでよかったと思っています。




 少し早いけれど、この機会に今年を振り返ってみました。今週からしばらく忙しく、これが今年最後の更新になるかもしれないので。

 みなさま、良いクリスマスを。そしてよいお正月をお迎えください。・・・と、これも少し早いけれど、とりあえずご挨拶してしまおう。

 来年もトルコ語、そしてブログは続けるつもりです。いつも読みに来てくださって、ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします。


画像
山手西洋館にて。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック