トルコ語三昧と三つの達成

 ここ数日、トルコ語三昧でした:・:*・。・:.。彡♪\(*^▽^*)/♪彡。.:・。・:*:・

 スカイプレッスンは2レッスンともトルコ語に投入。ここ3週間ほど取り組んでいた写真描写教材(全10レッスン)がトルコ語で終わりました

 Busuuもやりました。トルコ語コースがA1~B2まで全60レッスン修了しました。トラベルコースもすでに修了。トルコ語に関しては一通りやりつくした

 トルコ語を中心に進めてきたDuolingoもストリーク数が365日に達しました つまり丸一年、毎日やったってこと!


画像 画像
ほらっ、これが証拠
左がBusuuのB2-2修了証、右がDuolingoのストリーク数とリンゴット数٩(ˊᗜˋ*)و


 いちどきに達成が三つも。嬉し~~~い:・:*・。・:.。彡♫\(*^▽^*)/♫彡。.:・。・:*:・

 あと、トルコ語のブログも読みました。ジョージア(グルジア)旅行記だった! なんと、ジョージアの南部でもトルコ語が通じるそうです。うさぎのトルコ語モチベーションが1アップした(笑)




 月曜日、一日中トルコ語やっていたら、頭の中がトルコ語でいっぱいになりました。

 実は日曜の夜にBusuuでトルコ語をやった直後に眠ったら、月曜の朝起きたとき思考がトルコ語になっていたので、これはチャンス!と思い、「今日はトルコ語デー」ってことにしたのです。

 そしたら日ごろの英語が見事に影を潜め、その日一日だけトルコ語にすり変わった。たぶんそれは、トルコ語をたくさんやったからというより、丸一日英語を全くやらなかったからだと思う。

 やはり一言語に絞ると強いわ。前も書いたけれど、複数言語を平行して学ぶのは、効率から言ったら絶対ソンだと思う。

 それに、一つの言語に絞ると、幸せ感がハンパない♪ だって、さっきBusuuで出会ったばかりの単語が、派生語になってもうスカイプレッスンで出てくる。こういうときです。単語の網が一気に構築されるのは。

 単語ってたま~にポツポツ見るくらいじゃダメ。短期間に何度も別のところで出会わないと。偶然も度重なると、運命に思えてくる。「ああ、わたしは今日、この単語に出会うべくして出会った」なんてね。そしてその単語と恋に落ちる。そういう「運命の出会い」というのは、密度が濃いからこそポンポン起こるわけで。

 これを数ヶ月続けたら、放置レベルまで持っていくのも夢じゃないな、と思いました。トルコ語っていつまでたってもうまくならない気がしていたけれど、今まで密度が薄すぎたのね。

 まあ今、トルコ語ばかりやっていられる状況でもないので、実現は無理そうだけれど、でも自分次第なんだな、と分かった。本気でトルコ語がうまくなりたければ、ただトルコ語に絞ればいいんだ。

 トルコ語が大事といいつつ、いろんな言語に色目をつかって遊んじゃっているもんなあ・・・。ここ1週間にかかわった言語だけでも、英語、アラビア語、セルビア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、イタリア語。

 ・・・だめじゃん(´・ω・`)

 上達しないのにはちゃんと理由があるってことですね┐(´ー`)┌







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック