いい加減に3回

 今日一晩だけ、家に帰ってきました。あー、自分のパソコン、ストレスないわ~♪ 明日はまた実家へとんぼ返りなので、今日のうちに記事を上げてしまおう。さあ、いくつ書けるかな?

 まずはDuolingoの話から。

 
 先週の日曜日に始めたDuolingo英仏、早くも土曜日にコンプリートしました!

 もともと3分の1くらいやってあったから早かったというのもありますが、実家からアラビア語講座に通う電車の中でせっせと頑張りました^^。

 これもテストアウトでクリアしていったので、やり方は粗い。一つの単元は1~10課で構成されており、本当なら1~10回やる練習を、テストアウトだと1回しかやらないのだから。

 おそらくテストアウトでのクリアは、通常のクリアに比べ、平均して4分の1くらいの練習量でありましょう。

 でもこの方式は真面目に1回こなすより、いい加減に回数こなしたいわたしにピッタリ。

 真面目にやると、「こんなに真面目にやったんだから、できるようになるはず」と、自分に期待してしまいがちですが、いい加減だと、「こんないい加減じゃ、何にもならないだろうな」と思って成果を期待しないところがいい。

 しかも実際は成果はゼロではないから嬉しい。語学力の成果には期待せず、ただゲームクリアしたい一心で、せっせとやっただけなのに、成果がちょっとでもあるって、嬉しすぎ\(^o^)/ オマケをもらった気分です。

 真面目に一回やった場合と比べて、いい加減に三回こなしたほうが効果が高いかどうかは知りませんが、少なくとも自分の期待に比して効果が高いのは確かです。


 たとえば今回は、まずフランス語を読むスピードが早くなりました。あと、ヘンな文はなんかヘンだと分かる。ときどきスクリプトを見なくても、音を聞いただけで状況が思い浮かぶこともあります。

 ・・・あ、なんとなく、仏検3級くらいならいける気がするぞ\(^o^)/ あれ、準2級でもいけるかも。・・・え、細かい文法問題以外は2級でも行けそう?! (←いま過去問をちょっとやってみた)

 え~! すごい!! 一からやり直して、1ヶ月、隙間時間だけ使って、過去最大風速に近いとは・・・! これくらい分かればもう、大満足です。(・・・ていうか、昔より仏検、簡単になってませんか? 違う? 気のせい?)



 ちなみに、今は4コース目、アラビア語話者のためのフランス語コースをやっています。

 これは難しい。フランス語だけでなく、アラビア語も問題なので。

 テストアウトが通らないこともあり(涙)、カメの歩み。まあこれは少し時間をかけてやるしかないな。1ヶ月くらいかかるかも。




 今はまだ前半なので、そう難しくはないけれど、今後、あまりに難しくなるようだったら、仏英コースに逃げます。

 せっかくアラビア語のスクーリングを終えたところなので、なるべくアラビア語で頑張ってはみるけれど。



 トルコ語話者のための英語コース 2014.11

 日本語話者のための英語コース 2015.02

 英語話者のためのトルコ語コース 2015.04

 英語話者のためのスペイン語コース 2016.01

 アラビア語話者のための英語コース 2016.02

----------------------- ここからフランス語 -----------------------

 スペイン語話者のためのフランス語コース 2016.03 

 フランス語話者のためのスペイン語コース 2016.03

 英語話者のためのフランス語コース 2016.03

 アラビア語話者のためのフランス語コース ← いまココ

 フランス語話者のための英語コース


 いろんな言語越しに見るフランス語は、同じフランス語でもなんだかちょっと違う側面が見えて面白い。

 しばらくDuolingoはフランス語を軸にしてみようと思っています。




画像 画像
左が英仏。 右はアラ英。


 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック