Busuuでアラビア語三昧

 Busuuの有料会員に復帰しました。50%offクーポンにまたしても釣られてしまった(^_^;)。


 無料会員でもできるコンテンツをやりに毎日ログインしていたら、最初は30%オフ、次は35%オフのオファーが来て、じゃあ半額にでもなったら入ろうかと思ったその翌日(早っ!)、本当に50%オフのディスカウントが来た。

 もっと待ったら60%オフ、70%オフになったんだろうか?(謎)

 ちょっと試して見たかった気もしますが、早く有料コンテンツがやりたかったので、50%オフで手を打ちました。

 無料会員でもメインの語彙やフレーズコンテンツなど、けっこうできることは多いのですが、プレミアム会員になるとトラベルコースや文法単元へのアクセスなど、できることが更に増えます。わたしにとっては、作文の投稿がとりわけ魅力的でした。

 かくして有料(プレミアム)会員に1年ぶりの復帰と相成りました。




 今回はiPhoneアプリの内部課金という形でアップルストアー経由で支払いました。このような支払い方でも、同じアカウントでアクセスすれば、Windowsパソコンでもプレミアム会員とみなされ、特典が使えます。

 ただこれだと自動更新になり、放っておくと一年後に自動で課金されてしまうので、定期購読は解約しました。

・ 定期購読の解除方法:定期購読内容を表示・変更・解約する(Appleサポート)

 これで自動更新解除完了~! 一安心。

 定期購読をやめても、期限が来るまでの1年間はプレミアム会員の特典が使えます。




 早速その特典をアラビア語で享受・満喫しています。作文を投稿すると、ものの数分でウワーッと添削が返ってくる。

 添削をしてくれるのは、他の会員です。

 添削者の国名(国籍? 居住地?)はサウジアラビアが一番多く、次に多いのがトルコ、シリア、パレスチナ。他にはエジプト、チュニジア、リビア、モーリタニア、スーダン、レバノン、ヨルダン、イラク、オマーン、モロッコ、アルジェリア、UAE・・・。湾岸の小国以外、アラブ連合加盟国がほぼ出揃いました。

 考えすぎかもしれないけど、シリアやパレスチナからわたしのくだらない作文を添削してもらってるかと思うと、なんだか申し訳ない><


 みなさんフスハ(正則アラビア語)がおできになります。きょうびの若者はフスハができるのだろうか? フスハができるアラブ人の有り難み、これはアラビア語学習者にしか分かるまい(笑)。

 一つの作文にだいたい5~10くらいの添削がつきます。一人にしか直されないところはあまり気にせず、誰からも直されるところに注目しています。たいていスペルミスですが、語順などを一斉に直され「え、そういう言い方はしないのか」と気づくこともあります。中でも一番勉強になるのは、定冠詞をつける・つけないと、単数・複数の使い分けです。こればっかりは理屈じゃなく、ネイティブに揉まれて「そういうもの」と納得していくしかないので、多くの添削がつくのはありがたいです。


 ところで、Busuuのアラビア語は全く宗教色を感じさせません。アッサラームアレイクムもなければ、インシャーアッラーもなし。アルハムドリラーも。ひょっとしてマアッサラーマもムスリム固有の表現なんだろうか? 出てこない。

 イスラム教の匂いのしないアラビア語、なんだか新鮮です。ネイティブの懐に入りたい誘惑にかられることもありますが、相手の布教スイッチ(アラびいきのマナルさんの表現。言い得て妙!)が変に入っても困るので、わたしも作文やお礼コメントでなるべく宗教ディペンドな表現を使わないようにしています。



 iPhoneアプリのBusuu作文ツールは優秀で、語順が入れ替わる心配がありません。これもアラビア語学習者だけに分かる有り難みですね。他の言語では当たり前なことが、アラビア語では当たり前ではない。アラビア語やってるとホント、感謝することを覚えるよね(笑)。


 Busuuの作文はテーマが与えられ、お手本もあるので書きやすい。書くことが思いつかなかったら、最初はお手本の構文をちょこっとアレンジするだけでもいい。ただし課が進むと、最低ワード数を満たさない作文は投稿できません。20~30語くらいでしょうか。主語を省略し、接続詞を分かち書きしない場合が多いアラビア語で30語って、けっこう書きでがあります。

 作文の題目はどの言語でもほとんど同じ。2年前にトルコ語、1年前にスペイン語ではどんなことを書いたんだろうと思いながら投稿しています。そのうち読み比べてみようかな。


 作文は、音声で投稿することも出来ます。添削者も音声で添削や返答を返すことができます。これは画期的なアイデアだと思う。これを何往復かすると、対話になります。

 以前は既成のダイアログの録音投稿がありましたが、わたしは今回の仕組みの方が好きです。自分の言いたいことを自分の使い慣れた言葉で言った方が楽しいし、実践的だと思う。



 年額4700円、月額換算で392円。これが高くつくか安くつくかは、今後の身の振り方次第。

 ここ10日で50の作文を延べ数百人のアラビア語ネイティブに添削してもらったのだから、会費の元はすでに取れてるかな?とも思いますが、一年はまだ始まったばかり。今後もまだまだ頑張りまっす!



 Busuu関係の過去記事:

Busuu半額に釣られてみた

Busuuの遊び方(1) 作文

Busuuの遊び方(2) 添削

Busuuの遊び方(3) バグ

(※ いずれも3年前、2年前の記事で、Busuuのサービス内容にはだいぶ変化が見られます)



iPhoneアプリBusuuのスクリーンショット2017

2017年10月現在Busuuのスクショ。
iPhoneアプリBusuuのスクリーンショット2016

1年半前(2016年3月)のスクショ。



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック