うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS 10言語学習帳

<<   作成日時 : 2019/02/15 17:43   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日はわたしの10言語同時学習ノートを紹介します。2週間前に転んでぶつけたお尻がまだ痛く、長時間座っていられないので、写真中心、箇条書きで書きます。

使い慣れた道具・形式で

 家にいつもある自分の定番文房具を使って作りました。

10言語ノートの表紙と内容

● ノートはリヒトラブのツイストリング(過去記事参照)を使用。

● 筆記用具はフリクション。太さは0.5ミリ。

● 表紙はパソコンで作成。ワンサードパンチで穴をあけてノートに格納。


多言語同時学習帳の中身
中はこんな感じ。(写真をクリックすると大きくなります)


1.基本、mondlyのデイリーレッスン1日分につき1枚(表裏2ページ)。
2.毎日二文出てくる例文や単語、動詞の活用のうち、自分にとって重要なもののみ記載。
3.すでにやったレッスンと重複する部分も省き、そのページへ誘導。
4.レッスンに出てこない関連単語を適宜追加。
5.名詞の性、動詞の原形などのメモも適宜追加。
6.関連内容のレッスンへの誘導も記載。

 誘導・リンクの重要性は本田先生のノートで学んだ。(過去記事参照)


言語ごとの色マーク
ページの左端には言語のテーマカラーを3行おきにマーキング。
時間のあるときに一気に作ってストック。


コピー文庫
各言語のテーマカラーはコピー文庫の製本テープと共通。
薄紫の製本テープがないため、ロシア語は銀。


別ページへの誘導
ページの隅にはデイリーレッスンの通し番号と、関連内容のページへの誘導を記載。

 

元祖多言語ノートの反省

 実はこのノートには7、8年くらい前に8言語で作った前身があります。(過去記事参照)

8カ国語単語帳
2011年に作った元祖多言語学習帳。サイズはB5。


8カ国語単語帳その2
5年ほど前、余白にスペイン語、中国語を書き足し、結局10言語に。



 しかしこのノートには以下のような問題点があった。

1.文字の色が薄く、読みづらい。

2.紙面の使い方が非効率的で読みづらい。

3.項目の組み換え・つけたしができない。

4.他のノートと大きさが揃わず、収納や持ち運びが不便。



 この経験を踏まえ、今回は以下のような仕様に。

1.文字は読みやすい黒系で書き、言語は左端の色マークで表示。

2.横でなく縦方向に言語を並べる。

3.ツイストリングを採用し、1項目を紙1枚にゆったり纏める。

4.ノートの大きさをコピー文庫と同じA5に。


 ページの組み換えが容易なため、思いついた文例からどんどん書いていき、あとから整理することが可能になった。



まとめ

 最初は試行錯誤しましたが、だんだん形式が決まっていき、この形式になってから150枚ほど作りました。今後も大きな変更なく、この形式で作り続けると思います。

 最近はMondlyに出てくる例文・単語のみならず、ふと思いついた例文でページを作ったりもしています。

 いままでは作りっぱなしであとから見ないノートが多かった(過去記事参照)ですが、今回は新しいページを作るタイミングで、前に作った類似ページをよく見直しています。

 ノートは完成させるより、常に作成中であるほうが活用できるのかもしれません。




多言語同時学習関連記事:

いよいよ多言語

Mondly有料会員使用感

多言語同時学習の効用

多言語同時学習ツール



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
10言語学習帳 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる