うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS Duolingoインドネシア語

<<   作成日時 : 2019/02/17 16:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

 Duolingoの英語→インドネシア語ツリーが完成しました\(^o^)/

画像


インドネシア語コース使用感

 レベルチェックを受けずに最初からコツコツやり、27日で終えました。

 最初のうちは1日1、2単元くらいのペースで電車の中とか薬局の待ち時間とかを繋ぎ合わせてやっていて「2月中にギリ終えられるかなあ、どうかな」という感じでしたが、先が見えたら頑張ってしまい、この週末、20単元くらい一気にやって終わらせました。

 単元が69あり、1単元につき平均4、5レッスン。それなりのボリュームはありましたが、まだベータ版のせいか、書かせられることがほとんどなく、ほとんど並び替えだったので、そこはラクでした。

 もしこれが書かせられる問題だったら、倍はかかっただろうなー。そしたら途中で挫折していたと思う。ベータ版のうちにやって良かったわ。

 書かせられる方が力はつくと思いますが、わたしは並び替えの方が簡単だから好き。MondlyのようにDuolingoでも解答方法を選べるといいと思いますね。

 もう10年近くご無沙汰のインドネシア語でしたが、先にMondlyで触れていたので、そう苦労することもなく。文字はなるべく見ず、聞いて分かる問題は、間違えるのを覚悟で耳で聞き取った内容を元に解答しました。

 ただ単語を知らないとどうしようもない^ ^; me-動詞がどれも同じに見えて困った^ ^; ロシア語もそうですが、単語が長くなってくるとどれも同じに見えてくる。「あのめんどくさいやつ」としか認識できなくなるんですよねえ^ ^

 とまれインドネシア語の仕組みがよく分かる良いコースだったと思います。派生形ごとによくまとまっている。言葉で説明されなくても、同じタイプの単語が次々出てくるとおのずと造語法が分かるじゃないですか。di-がついたら受け身になるとか、me-kanがついたら使役になるとか、per-anがついたら名詞化するとかね。その辺がけっこう整然としていて面白い。

 一つ難を挙げるとすれば、英語の訳文がいまいち。特に冠詞。でもこれは追々直っていくでありましょう。まだベータ版だし。

 出てくる単語は使えそうなものばかり。インドネシアならではの語彙も少しありましたね。tempeというのはインドネシアならではの食材。あとulama(イスラム法学者)とかsantet(呪い)とか。こういうカルチャー・ディペンドな単語があんまり多すぎても使えないし、全然ないのも寂しい。ちょうどいい分量だと思いました。

 あとこのコースを作った人は日本贔屓なのかなー? 例文にやたら日本が出てくる。ていうか最後の単元まで、出てくる国名は「インドネシア」と「日本」だけ。しかも日本に対してポジティブな例文ばかり。技術大国で豊かな憧れの先進国のイメージ。日本人として悪い気はしませんが、責任重大。そんなに期待せんといてくれ給へ。


中断も大事

 Duolingoで新しいツリーを完成させたのは記録によると2017年7月に英露コースを終えて以来ですから、一年半以上ぶり。そのあとストリーク数をつなぐためだけに英露コースの復習で細々1日5分続けいましたが、1月にMondlyにハマり、その5分が惜しくなって完全にやめました。もう当分やらないつもりで、目につくところにあったアイコンも、フォルダにしまってしまった。

 ところがそのわずか2日後、インドネシア語をあまりに忘れているのでなにかいい教材がないかなーと思って探したら、Duolingoの英インドネシア語コースができているのを見つけた。そこでまたアイコンを目立つところに引っ張り出し、ストリーク数0から再開したのです。

 「なんだ、こんなことならストリークをつなげとくんだった」と思わないでもないですが、Duolingoにすっかり飽きていたのが、図らずもたった2日間頭から追い出しただけでリフレッシュできた。だからむしろ良かったのかも。継続も大事だけど、中断も大事なのかもね。


さて今後はどうしよう

 ところで、問題は今後どうするかです。

 このままインドネシア語コースを大事なとこだけでもノートにまとめるとかしたい気持ちが一つ、他の言語に行きたい気持ちも一つ。Duolingoはまたしばらくお休みっていう選択肢もあるな。

 しかしこんなに遊んでばっかりでいいんだろうか? このままだと秋にロシア語検定2級受験とか、絶対無理なんですけど〜!

 そろそろやばいんじゃない?という気がしています。でもロシア語はいまやる気がしない。さてどうしよう〜?



 


2月21日追記:
keiichiさんのブログ「外国語大好き」で、Duolingoインドネシア語に関する記事がアップされました。

Duolingoの使い方 インドネシア語

 言語設定方法などが詳しく書かれています。





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
Duolingoインドネシア語 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる