アンコール遺跡に行ってきた

 昨日、早速アンコール遺跡へ行ってきました。
-6371275038633813757_IMG_2984.JPG

-5930953443834046272_IMG_2947.JPG

 遺跡巡りの一日ツアーに参加しました。朝の8:00にホテルを出、帰ってきたのは夜の9:00前。すごく楽しい一日でした。

 お客が6名と割と少人数だったため、ガイドさんが記念写真をたくさん撮ってくれました。スマホのパノラマを使って遺跡を広範囲に入れてくれたり、ちょっと変わった構図で撮ってくれたり。同じツアーの若い人たちのポーズを真似てみたり、写真でずいぶん遊びました。

 さすが仕事柄、ガイドさんは写真が上手。携帯のパノラマをまっすぐ動かすのって難しじゃないですか。でもガイドさんはいつもまーっすぐ。しかも速い! 後ろや周囲に他の人が入らないようにという配慮までしてくれて、きれいな写真をたくさん撮ってくれました。


IMG_4916.JPG
アンコールワット遠景


IMG_4922.JPG
パノラマだと遺跡の大きさが分かる。


s-IMG_4913.jpg

IMG_4907.JPG
タプローム


C2649D48-E50D-4E7D-B9EB-0C4A49BBACC5.jpg
遺跡の中心にツアーのみなで立ってパチリ。
これはトリミング。
実際の写真は顔まで入っています。


 ちなみにガイドさんは女性の方。山本日本語学校を卒業し、7年前にガイドの資格を取ったそうです。アンコール遺跡のガイドは有資格者しか働くことができず、みなお揃いの制服を着ていました。その数およそ5000人とのこと! いかにアンコール遺跡が世界的に人気かが伺えます。

 観光客数は、以前は日本からが一番多かったそうですが、今は一位中国、二位が韓国で、日本人は少ないのだそうです。確かに中国語は周りからよく聞こえてきました。欧米からの観光客も多く、スペイン語をよく聞きました。フランス語もちょっと。意外と英語が聞こえてこない。

 遺跡群に入るには、外国人は一日37ドルかかりますが(わたしは72ドルの7日券を購入)、カンボジア人は無料で、日曜とあって、カンボジア人もたくさん来ていました。


 観光というより、参拝にくるようです。我らにとっては過去の遺産でも、彼らにとっては現役の仏教寺院なんですね。どこも仏像の前にはお祈りしている人がいました。


 遺跡は見すぎて、どれが何の遺跡だったのか、よく覚えてない(^^);

 印象的だったのは、アンコールワットの階段でしょうか。有名な第三回廊に登る階段が急で、降りる時めっちゃ怖かった。


-6132506860504036664_IMG_3020.JPG

 これでも今は木の階段で登りやすくしたのだそうで、15年前までは下の階段を登っていたそうです。ガイドさんはここを登ったことがあるそうですが、時々落ちる人がいたそう。でも上の方から落ちたらたぶん死ぬと思う。命がけですね。

-6005507098867530571_IMG_3061.JPG

-32725129759620331_IMG_3030.JPG
5209221881169923295_IMG_2956.JPG

 写真は自分でもいっぱい撮ったのですが、多すぎて整理が追いつかないー。というか、昨日の疲れがまだ残っているので、今日はここまでにします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0