ポリグロットカンフェレンス

 ポリグロットカンフェレンスに申し込んでしまいました〜!


 ポリグロットカンフェレンスは多言語話者の大会で、2014年から毎年一度世界のどこかで開催されるようになりました。

 例年開催地はヨーロッパが多かったのですが、今年初めてアジア、しかも日本! 10月18-20日の週末に、福岡の九州産業大学で開かれます。

 数年前から参加してみたいと思っていたのだけれど、遠方だし、、、と尻込みしていたので、今年がチャーンス!!

 でもねー、尻込みしていた理由はもう一つある。それは「私なんかが参加しちゃっていいの?」ってことです。こっちの尻込みの方が大きかった。

 だってさー、ポリグロットカンフェレンスだよ? 「多言語話者」の大会だよ? 「多言語学習者」ではなく。いやどう考えても場違いっしょ、と思った。というか今も思っています。

 でも上記のサイトのどこかに、特に参加資格も試験もないので(笑)、言語学習が好きなら気兼ねなく参加してね、みたいに書かれていたので、いっちょ思い切ることにしました。

 もうほんと、勢いっす。エイヤッって感じ。132ユーロの参加費払っちゃったし、エアも宿も押さえたので、これでもう後戻りはできないぞ。

 しかもここで「行きます宣言」してるし。こうやってビビりがちな自分の退路を絶っているの。

 3月にインスタを始めたのも、カンフェレンスに先立ってお友達が作れたらいいな、っていうのがありました。まあ他に参加しますっていう人、いまのところ誰も見つかっていないけどね。

 でも海外の多言語学習者とここ半年、曲がりなりにもコミュニケーションが取れたので、ちょっとは度胸がついたかな?

 で、ここでこんな記事を書くのも、他に参加予定の方、参加を迷ってる方、今から参加を考えようかなと思ってらっしゃる方がいらしたら、一緒に行きましょう〜?ってことなんです。

 例年の大会のレポートを見るに、参加者はおそらくインド・ヨーロッパ語族話者が多く、レクチャーや雑談はおそらく英語が中心で、日本語話者はいたとしてもハーフや帰国子女ではないかと勝手に想像しています。そして平均年齢はおそらく40歳前後ではないかと。

 ああー、そんな空間になんで、英語さえ無茶苦茶な純ジャパのおばちゃんが〜〜!!

 たぶん現地ではアウェイ感やら恥やら何やら、いろいろあると思う。でもそういうことを恐れていたら、人生ってどんな一歩も踏み出せない。どこかで見切り発車が絶対必要なんだと思う。


 これがよく言われる

Step out of your confort zone
(安全地帯の外に足を踏み出せ)

ってヤツだな。


 というわけで、この記事の要点は、

 ねえ、どなたかご一緒しません?

です。

 参加を考えていらっしゃる方がいらしたら、ぜひ。コメント欄を開けておきます。個人メッセージはインスタの方にお願いします。メールフォームはあいにく現在改装中なので。

うさぎのインスタ:


IMG_4492.JPG
るんるん🎵 不安もあるけど、楽しみ〜〜!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック