中検準4級 当日の様子

 一昨日の日曜、予定通り、中検準4級を受けてきました。

 結果に関してはまだ分かりませんが、まあたぶん大丈夫じゃろう。昨日答え合わせをしたところ、選択問題は40問中2問間違えていました。あとは漢字の書取りがどう採点されるか。一応全部書けたけど、ハネとかハライとかで減点されるかもしれない。


 とりま昨日の様子を書きます。

 横浜会場で受けたのですが、会場がなんと、結婚式場みたいなところで、準4級の部屋はおしどり・くじゃくの間でした😂

20AA3FD5-35A2-4084-A413-6A098D8CDEAC.jpeg

FA34B773-29CF-40EB-9DDC-24052060C366.jpeg

 ね、ちょっと良いでしょう? こんな会場、初めて〜! 検定試験の会場といえば、いつもは殺風景な大学の教室とかだもんね。

 写真撮り忘れたけど、床もふかふかのカーペットなの。床に消しゴムのカスを落とさないように気を遣っちゃったわよ。



 会場が衝撃すぎて、他のことはあんまり覚えてないけれど、受験者は、男性が多かった気がします。会場の収容人数に比してトイレの数が少ないのに、女子トイレで全く並ばなかった。

 年齢層は様々でしたが、やはり若い人が多かったかな。まあ一番下の級ですからね、二外で中国語をとった大学生かもです。あと小さなお子ちゃまもチラホラ。

 試験は朝の10時からでしたが、試験の前に説明があって、実際に試験が始まったのは10時15分でした。最初にリスニングで、そのあと筆記。試験は11時15分まででしたが、10時45分か50分ごろから退出可能になり、ここで9割くらいの人が回答用紙を置いて退出していました。つまり、時間が足りなくなるような試験では全くないってことですね。

 でも時計は一応持っていった方がいいと思う。スマホの時計は使えないし、会場に時計はなかったので。

 試験の構成は、リスニングが25問(50点)、筆記が15問プラス漢字10コの50点。漢字以外はマークシート。合格点は例年60点で固定で、合格率は、ものすごく低い年で60%、でもたいてい70%台という感じ。真面目に対策すれば受かるテストってことですね。



 短いけど、今日はこれで。試験前に何をやったかなどは、そのうちまた暇を見つけて書きます。
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス