これは運命かも

 ここ数日、いろんなことが腑に落ちて忙しかったです。

 いろんなことが一気に押し寄せてきたので、頭の中がまだ混乱していますが、忘れないうちにここに書いておきます。人様に読んでいただけるような状態じゃないけど、感覚が新鮮なうちに。


クラッシェンさんはご健在だった


 まず最初に、驚いたことを書きます。

 それは、歴史上の人物だと思っていた方がご健在で、YouTubeで対談したり、今日もツイッターで呟いておられることです。

 その歴史上の人物というのは、インプット仮説を唱えたステファン・クラッシェン氏のこと。

 YouTubeの対談を見たり、ツイッターのつぶやきを読んだら、「試験に出る重要単語」でしかなかった「クラッシェン」という名前が、自分の中で「クラッシェンさん」と、「さん」付けに変わった。

 しかも対談していたYouTubeチャンネルは、カウフマンさんとかマットさんとか、わたしが以前から好きでよく見ていたチャンネル。よく知っているチャンネルに「試験に出る重要単語」が出てきた偶然に驚いたし、嬉しかったです。


 そういう偶然が自分に与える影響ってすごく大きい。偶然も度重なれば必然だし、必然は運命とも思えてくるからです。

 新たに知ったことが古い自分の枠組みの中に入っていたと知ったことで、今までしてきたことがきれいにつながり、肯定できる気がしました。今まで外国語を学んできたこと、今年日本語教育について学んだこと、そして学んだことの中から特にインプット仮説が心に残ったこと・・・。

 これはまさしくご縁だわ、と思いました。

 なのでわたし、今年が終わるまでのあと半年、このままインプット重視でロシア語をやろうと決めました。



 余談ですが、クラッシェンさんの対談にもそういう偶然の逸話が複数出てきます。同じ分野の研究者が、実は近い親戚だったとか、先祖が遠く離れた同じ小さな村の出身だったとか。カウフマンさんとの対話にもマットさんとの対話にも出てくるところを見ると、クラッシェンさんにとって欠かせない大事なエピソードなのでしょう。インプット仮説の内容とは直接関係ないけれど、そうした偶然が、ご自身の仮説に確信を深めるきっかけになったのかもしれません。

 自分の方向性に常に100%の自信を持ち続けられる人はきっと少ないと思います。途中で迷ったり、懐疑的になったり。他人の芝生が青く見えたり、引き返したくなることもあると思います。

 そんなとき、「自分はこれでいいんだ」と信じられる理由があると強い。

 今のわたしにとって「半年間インプット重視で行こう」と思える理由は、自分のところにちょうど良いタイミングでインプット仮説が舞い降りてきたように感じられるからです。だからしのごの言わずに試すことにしたのです。



何をインプットするか


 さて、何をインプットするか、どういうレベルのものをインプットするか。

 結論から言うと、「i+1」(今の自分のレベルよりほんのちょっと難しいレベル)にこだわらないことにしました。

 そんな都合の良い教材がその辺にゴロゴロ転がっているはずはないし、レベルにこだわって探す時間のほうがもったいないからです。


・面白いと思えれば、難しすぎてもOK。

・ロシア語が分からなくても筋が追えればOK。

・耳で聞いて分からなければ、字幕をつけてもOK。


 「こうでなくてはならぬ」と思いこまずに、なんでもいいから、なるべく耳からインプットしていこうと思います。



わたしには向かないかもしれない


 子供の頃から、わたしには日常的にラジオを聴いたりテレビを見る習慣がありません。音楽もあまり聴かない。だからインターネットが発達してからも、ポッドキャストを聴いたりYouTube動画を見る習慣が根付きませんでした。

 ただ一年半前インスタグラムの毎日20分チャレンジ(過去記事参照)に参加して以来、動画を見る習慣をつけようと思い、日本語・外国語を問わず、なるべく動画を見るよう心掛けました。そしたら最近なんとか、習慣までは行かないけれど、日常的に割とよく見るようになってきました。

 とはいえ、動画が好きな人は「面白いからついつい見ちゃう」のかもしれませんが、わたしはまだ「頑張って観る」感じです。わたしは音楽でさえ、聴こうと思って聞くのはいいけれど、バックミュージックとして流れているのは苦手だし、洗濯物を畳んだり皿洗いをしているときでさえ、テレビや動画が流れていると、どうも気になってしょうがない。なんかちょっとイライラしてしまいます。


 そんなわたしに「インプット中心の言語習得」なんて、果たして可能なのか。

 結局続かなくて途中で諦めるんじゃないかな、という気もします。



 大量のインプットで外国語が上達した人はわたしの周りでも少なくありませんが、そういう人は例外なく、元々ものすごい読書家だったり動画を見るのが大好きな人で、単純に日本語のインプットを外国語に置き換えたら、はからずも外国語が上達した、という人です。

 そういう人は、知らない単語が半分くらいある本でも楽しく読み続けられる、もしくはほとんど知ってる単語のない動画でも見続けられるし、なぜか内容もある程度理解してしまう。本を読みなれている・ドラマを見慣れているからかな、と思いますが、わたしからすると、その恐るべき読解力は、もはや超能力の域です。

 わたしなんか日本のドラマや映画でも、状況説明を最初にしてくれないと何が何だか分からなくて話に入っていけないし、人の顔は見分けられないし(登場人物は全員、髪型変えたり服を着替えたりしないでほしい)、最初から躓くからつまらない。だからさほど夢中にもならない。

 そういう、物語への感度が低く、アニメやドラマも家族に付き合ってみるのがせいぜいという人にインプット中心とか、はっきりいって無謀だとも思えます。



わたしって可哀そうかもしれない


 もしインプット仮説がいうように

言語習得はインプットを理解することによってのみ起こり、文法学習や、話すこと(アウトプット)は「習得」には必要ない


だとしたら、わたしって可哀そうだと思います。だってインプットに向かないわたしは要するに、外国語習得には向いていないということになるじゃないですか。

 こんなに外国語が好きなのに向いてないなんて可哀そう。完全な片思いじゃないですか。I like foreign languages, but foreign languages don't like meってヤツです。あー、わたしってめっちゃ可哀そう・・・。


 でも半年。半年だけ頑張ってみようと思います。

 面白いと思えるものを探して、なんとか続けてみようと思います。



でももしかしたら老後が変わるかもしれない


 期待もあります。

 もしかしたらインプットが習慣化するかもしれない。もしかして、今まで縁がなかっただけで、突然ドラマオタクになるかもしれないし、すごい読書家に変身するかもしれない。

 で、そしたら老後も変わってくる。

 特に「学習しよう」と気張らなくても、ただ好きな本を読んだり動画を見たりしているだけで自然に外国語が習得ができるなら、体力も気力もいらず、意欲も必要なく、お金も大してかからず、ますます気楽に楽しく、いくつになっても外国語が続けられるじゃないですか。



 ・・・あー、でもあんまり期待しすぎると、ダメだったときガッカリするから、あんまり期待しないほうがいいかも?

 でも、これはわたしには向かない、って分かったら分かったで、また次の戦略を考えられる。それはそれでまあいっか。



 とにかく、どうなるかはやってみないと分からないので、半年という期限を決めて取り組もうと思います。

 結果がどっちに転んでもシメタと思えばいい。



日本語教育能力検定試験をどうするか


 日本語教育能力検定試験を受けるかどうかは、あっさり答えが出ました。

 答えは「受けない」です。

 来年、コロナ対策の必要がなくなり、受験料が10800円に戻ったら受けるかもしれないけど、今年は高いし、とりあえず見送ります。



 だって今年は他にやることができたし。


 クラッシェンさんのインプット仮説に出会ったのは日本語教育について学んだおかげ。この仮説に出会っただけでも、2か月勉強したのは無駄じゃなかったと思えるので、試験まではいいや!って思いました。




 ・・・お、メチャクチャかと思ったら、意外とまとまった?!

 書き始める前はけっこうぐちゃちゃだったけど、この記事を書いたことで、ずいぶん考えがすっきりした気がします^^



955CEE88-0A3C-4CF1-A290-A1FAF0A937FF.jpeg
くまのプーさんとピグレット


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)