テーマ:異国の食卓

ロシア料理アルバム

 このページは、家で作ったロシア料理のマイアルバムです。  まだまだ作りたいものがたくさん。今後もまた何か作ったら、このページに写真を足していきます。  写真をクリックすると、写真が大きく表示されます。 Салат из баклажанов なすのサラダ p.22 ガーリックとナッツの風味が絶妙~。 意外な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア気分

 ロシア語検定が近いので、あの手この手でロシア気分を盛り上げています。  そんなヒマがあったらロシア語やれよ、って感じ?  ・・・いや、そう理屈通りに事が運ばないのが世の常で・・・エート。ロシア~な気分になれば、そのうちロシア語のテンションも上がってくると思うの。 料理  何事もまずは腹ごしらえから。時々なん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルバニア週間

 5月から6月にかけての2週間に渡り、DMM英会話でアルバニアの先生のレッスンを中心に取っていました。名づけて「アルバニア週間」です。  DMMに在籍するアルバニアの先生11人のうち、10人と話すことができました。 アルバニアという国  すぐに話が弾んだ「インド週間」のときとは違い、最初はぎこちない出だしでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バルティック週間

 父の病院に片道2時間かけて頻繁に通いつつ、外国語も続けています。  これまで毎日2コマのスカイプレッスンは一度も欠かしていないし、期限の切れそうなチケットも消化。1日5分のDuolingoも無事ストリーク数キープ。おまけに毎日三キロのランニングも続いています。  自分、エライ!(自画自賛!)  意志の強さなんてものは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムについて知ってること

 突然ですが、夏にベトナムに行くことにしました。実は旅行券をもらったの。なので忘れないうちに使っちゃおうと思って^^。  4日間で36,800円、という激安ツアーです。あ、これね。「てんこもりベトナム4日間」。人気のツアーらしく、検索かけたら、過去に同じツアーを利用した方の旅行記がたくさん引っかかってきました。ウン、この価格にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のアラビア語講座覚書

 昨日の記事に「2016年3月はフランス語月間」などと書きましたが、よく考えたら今月はもともとアラビア語月間でした。  怖いなー。10日前まで二週間アラビア語漬けだったのに、もう忘れているとは・・・! 自分の薄情さが怖い(汗)。  そんなわけで、いまさらだけれど春のアラビア語講座について覚え書き。 ★ 発音矯正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のメニュー

 台所の食材の棚を片づけ中に、こんなのを発見。    ・・・何なの、これ?  クノールのインスタント食材。作れるのはリゾットか何か?  説明書きが全部外国語。どうやって作るんだろう?   ・・・てか、これ何語?  ここは「電子レンジで簡単調理」、みたいなことが書いてあるのかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日はボスニア料理

 昨日は母の日。なので娘にボスニア料理を作ってもらいました。・・・といっても、今年は上の娘しか家にいないので、わたしも一緒に作りました。 ほらっ、こんなの。  今ボスニア語はおあずけ。でもお腹だけでもボスニアに繋がっていたい。  レシピはBiHの先生に教えていただきました。へへへ、ありとあらゆることにスカイプレッス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハーバード式英語学習法」

 「ハーバード式英語学習法」という本が気に入りました。  とても読みやすい本で、10分で読み終えました。   まず体裁が読みやすい。本の大きさ、文字の大きさ、余白、紙質などが実に適切。   また、大事なことしか書いていないから文字数が少ない。  メソッドも効果的だと思いました。   実践方法はシンプル。毎日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最高の誕生パーティ

 昨日はわたしの誕生パーティでした。誕生日当日にも、一家でランチを食べに行ったのですが、今回は娘たちが家でロシア料理を作ってくれました。 ビーフストロガノフ、ウハー、キエフ風チキンカツレツ  食後も、ロシア風に、ジャムを舐めながら紅茶タイム^^。 グラスはスーダン、ポットとお皿はトルコで買ったもの。どこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペイン語でがまくん♪

 アラビア語を始めてから、「外見がアラブっぽい」とよく言われるわたしですが、先日「南米っぽい」と言われ、ビックリ! ひょっとして最近よくトルティーヤ焼いて食べているのが、外見からバレバレ?? 最近ちょっと、タコスな気分~^^  それはそうと、最近のわたしの元気の元は、スペイン語のガマくん…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

ハイジのチーズ2 ラクレット

 ラクレットの存在を初めて知ったのは、一昨年、娘が留学先のリヨンから送ってきた写真ででした。  ↑これです。おいしそうでしょう??  いろんなチーズを買ってきてスライスし  こういう器具で焼くんだそうです。  一人に一つずつ専用のミニ鉄板がついた10人用グリル。こういうラクレット専用のグリ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ハイジのチーズ

 最近ハイジにハマっています。そもそものきっかけは昨年ドイツ語でハイジの簡約を読んだこと。そのときの感動が、最近娘に低燃費少女ハイジを見せられたのをきっかけに再燃し、どーしても原作が読みたくなって挑戦しました。  ・・・とはいえ、やはり原作は手ごわかった;; 読みたいのに読めなくてイライラするので、英訳と交互に読むことにしました。…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

アラブ料理教室

 アラブ料理教室に参加してきました。教えてくださったのは、ヨルダン出身のディアブ・ガッサン先生です。年に一度、武蔵野市民会館で開催される講座で、今回は3回目の主催。わたしが参加するのは2回目です。  ディアブ先生は、本業は翻訳家ですが、料理がお好きで、アラブ関係のイベントでコックとしてよく腕をふるわれている方です。学生時代には毎日…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「かもめ食堂」を見た

 ゴールデンウィークに最初にやったこと、それは『かもめ食堂』のDVDを見たことでした。日本人女性がフィンランドで食堂を営む様子を描いた日本映画です。  なんていうかな、とても余白の多い映画でした。  というか、「余白と距離感」がテーマなのではないかと。やたら無言の間が多い。映像さえ停止している瞬間がある。かすかなあらすじはあ…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

ナシゴレン料理教室に参加してみた

 ナシゴレン料理教室に参加してきました。インドネシア料理を作り、食べ、インドネシアの方と触れ合い、インドネシア語も少し話し、すっかりインドネシアモード♪ 「インドネシア語検定が来月に控えているというのに、アラビア語に押され、インドネシア語モードになれな-い!!」というジレンマが解消する、嬉しいひと時となりました。  この料理教室は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

インドネシア語検定と、お手軽「検定メシ」

 最近アラビア語の記事が目立ちますが、実はわたしの中で現在のメインはインドネシア語。7月にはインドネシア語検定を受けます。受験級はC級。検定協会によれば「日常生活に必要なインドネシア語を理解し、使用できる」レベルとのことなので、英検・仏検でいうと、3級相当でしょうか。  過去問題をやってみたところ、筆記で7割。合格ラインは6割程度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日のインド~な食卓

 昨日は母の日。娘のネネが夕食を作ってくれるというので、「インド料理」をリクエスト。3月にアジア語楽紀行のヒンディー語を見てからというもの、わたしの中で深く静かにインドブームが進行中だったので。リクエスト通り、インド~な食卓をプレゼントしてもらいました。シアワセ~~ しかも、ハンパなく美味しかったです~{%リボ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

ロシア語の手紙

先日、きりんのダンスの先生がロシアに帰りました。 そのとき「お礼の手紙をロシア語で書きたいから手伝って」といわれて書いたのが、下の手紙です。 本当はきりんがハマっているダンス、わたしも一緒にハマりたいんだけど、わたしって体動かすこと全般苦手で練習相手になってあげることすらできないので、せめてこういうところでお役に立てて、嬉しかっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハイナニーズチキンライス

昨日、図書館で借りた本を見ていたら、目に飛び込んできた海南チキンライス。 ふいにシンガポールで食べたチキンライスの風味が口の中によみがえり、夕飯はチキンライスに決定しました。 あんなにおいしいおいしいと皆で大喜びしたのに、家で作ろうとは思いつかなかったチキンライス。思いつかなかったから、レシピを探しもしなかったのだけれど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more