ネネのXD-A7200レビュ-:フランス語電子辞書モデル使用感 第二外国語 

casio Ex-word XD-A7200


 カシオの電子辞書Ex-word XD-A7200を購入しました カラー液晶を搭載したフランス語特化の最新型モデルです。実は自分が欲しかったのですが、いちおう大学生の長女:ネネ用に買いました(うーん、いい母だw)。

 ちなみに価格はAmazon3万2,400円。 じつはAmazonて、電化製品がけっこう安いんです。価格.comで見ても、底値付近のことが多い。だから最近うちでは電化製品といえばアマゾンばっかりです。電磁調理器とか、CDプレイヤーとか。MP3プレーヤー2台、ボイスレコーダー2台、電子辞書に至っては、これが3台目の購入です^^。

※ 2012年3月現在、カシオのフランス語モデルは、XD-A7200の後続機種XD-D7200です。



 娘にレビューを書いてもらいましたので、ご紹介します。これから新入学を迎える方に参考にしていただければ幸いです。

 あ、その前に娘について少し。彼女は現在国際教養学部の2年生。4月から大学3年生になります。夏から1年間、海外留学予定です。電子辞書使用歴は5年。高校の頃より第二外国語にフランス語を選択し、フランス語に特化したモデルばかり使用してきた、自称「電子辞書のヘビーユーザ」。曰く、「電子辞書持たずに学校へ行くのは、お財布忘れるより恐怖」なのだそう(笑)。彼女にとって、XD-A7200は3台目の電子辞書で、これまで使っていたSEIKO SII SR-V5020は、わたしがお下がりをありがたく頂戴しました



 ネネのCasio エクスワード XD-A7200レビュー


好きなトコ

・画面が明るい
 今までのモノクロ電子辞書とは比較にならないくらい、明るいです。

・カラーで見やすい
 たとえば、言葉の説明は普通に、ジャンプできるところは
 赤字を探すことで、要らない情報を無視できる。

・手書き入力
 漢字の読みがわからないときに便利。
 タッチペンを使った文字認識もかなり精度が高い。

・複数の検索結果の同時表示
 これはほんとにありがたい!!
 たとえば似たような意味の語を比較するのにも使える。
 英語や仏語の単語を引いたはいいものの、その日本語の意味が分からなかったりするときにも便利!!

・変化形検索
 動詞の変化形に弱い人には福音(笑
 「sois」とか入れても「etre」が出てくる!!

・ページ送りのボタン
 これは嬉しい!! 言語学では、言葉の並びをたくさん早くスムーズに、且つ確実に見たいので、重宝。

・音声が明瞭

・画像・写真が美しい!!
 見ているだけで楽しめる。
 有名な国とか観光名所は、国旗やら風景やらの写真がオールカラーで素敵。雰囲気がつかめる。

・その他
 海外に行く人にとって便利なコンテンツが満載。

 たとえばビザの取り方とか向こうでの生活に関するアドバイスなど、ホントビックリするほどイロイロ入ってる。

 有名どころは日本文学300作品で読めば、海外で日本文学について聞かれて困らない。
 日本語以外の世界文学100作品も入ってます。

 フランスに行ってワインの銘柄がわからな~い><ってなっても、
 色やら味やら価格やら、そういうものから検索して自分にぴったりのワインを見つけられる。
 それがどんな感じの味で度数はいくらでどの辺で作られてて・・・なんてことまで分かっちゃう!!

 病気になったときにどんな薬を飲んだらいいかとか、
 普通の辞書には載ってないスポーツ用語を知りたいときにもそれ用の辞典が入ってるし、
 マナーについてもバッチリ。

 「日本ーその姿と心ー」に日本についての常識がびっしり詰まってる!!
 海外で日本について聞かれたらどうしようと、個人的にはすごく不安だったから、かなり嬉しい♪
 これ読んで勉強します(笑

 簡単な旅行会話程度なら様々な語の会話集が入ってるから留学中旅行に行くときも便利かも!?
 英語圏かフランス語圏行くなら、これさえあれば知識的には全く問題ない感じかも!?
 カードチップ??を買えば写真まで入れられるらしいです(笑

・パソコン接続
 このレビューを書くのにも結構辞書を開いてたりして電池が切れないか心配><とか思ったけど、
 パソコンにつなげば電気もパソコンから取れるからOKです!!



"あれば便利"なトコ

・ノート機能
 ノートを忘れたときにあると便利だなぁと思うくらい。
 他に活用場所は思いつかないけど、ペンの認識精度はとても高い。

・マーカー単語帳、付箋、暗記カード
 まだあまり活用していないけれど、使い勝手はとてもいい。
 特に暗記カードは普通に紙で書いたものを使ってる人にはいいと思う。
 カードに書いた単語の音声も登録できるから発音してもらえる。
 画面を使って書き取りテストも出来て、何問あってたかもちゃんと記録できる。
 ちなみにマーカー単語帳は300語×6冊、ノートは50枚×6冊、暗記カードは100枚×6セットまで記録可能。

・数独(ナンプレ)
 これはちょっとビックリ。まぁ遊びにくいけど。

・TOEIC問題集
 TOEICを受ける人には感激の性能!!かも。わたしはあまりTOEICは受けないけど。
 単語を覚えるにしろ、模擬テストをやるにしろ、すごくちゃんとやりたいことが出来るし、音声の質も素晴らしい。
 試しにやってみたら、全部合ってました♪(エヘッ

・名演説集
 これはビックリ!! 有名な英語の演説がホントにそのまましっかり聞けます!! オバマの就任演説とか!
 しかもちゃんと日本語訳も見れます。いつその演説がなされたかとかもちゃんと分かるし。いやぁびっくり。



イマイチなトコ

・仏仏
 見出しが大文字なのが見づらい。

・英英
 語源などが載っていない。オクスフォードなら当然載っているはずなのに!! なぜ?!

・解説を見るのにタッチペンが必要
 解説選択用のボタンが欲しい。画面を直接指で触っても選択可能だけど、それじゃあ画面が汚れる。
 タッチペンは便利ではあるけど、なくても一通りの操作は出来るほうがいいとは思う。
 解説以外はタッチペンなしでも特に不便は感じない。
 ってか、ココ以外はタッチペンを使っても使わなくても不便なくできるようになってるからえらい。

・使いこなすまでに時間がかかる
 ハイテクすぎて(笑 一応大体操作は覚えたけど、ここまでになるまでにちょっとかかった。



SR-V5020との比較
XD-A7200(左)とSR-V5020(右)
・機能的にはもう全く比較にならない。
 液晶がカラーだし、コンテンツの量も破格に多い。

・見た目(外見)は前のやつのほうが好き。

・ボタンの位置
 「決定」ボタンが親指の位置にないのがちょっと残念。
 あとLの右側にキーがないので、小指置き場がない。
 慣れれば平気なのかもしれないけど、今のところ結構不便。

・個別キー
 和英が辞書欄の個別キーにないのが残念。
 英英の個別キーもあったらうれしかったなぁ。

・電池が単三
 これはわたしにとってはすごく嬉しい。前のは単4で、いつもうちになくて苦労したから。

・電卓
 電卓を使うとき、タッチペンを使えるからものすごく便利。
 (わたしは結構電子辞書を使ったりする。携帯のはちょっと不便だから。やっぱり両手打ちしたい)
 普通の電卓を使ってる感覚で出来る。
 ただ、ルートが入ってないのが少し残念(前のもそうだったけど)。


とまぁそんな感じです。
かなり主観入ってますが、参考になればいいなと思います。
この電子辞書、辞書って言うよりむしろパソコンに近いと思います。
ネットとかもちろん見れないけど、「知りたいことが分かる」という意味ではかなり有能かな。
正直あまりの多彩な機能に驚かされっぱなしでした!


CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A7200 アマゾンに飛びます









にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
↑記事がお役に立てましたら、清き一票(1クリック)をお願いします

この記事へのトラックバック