うさぎメモ@多言語に夢中

アクセスカウンタ

zoom RSS 記録は大事

<<   作成日時 : 2019/02/22 17:08   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつものきりんとうさぎに露検3級体験記を纏めました。もしよかったらご覧ください。

 昨年の11月下旬の合格発表以来、書かなきゃ書かなきゃとずっと気になっていて、やーーっと。ブログやエクセルに記録してあるから、事実関係はだいたいわかるんですが、なんかこう、喉元を過ぎて熱さを忘れたような文章になっちゃった。そういえば4級体験記もそんな感じ。受かった嬉しさとか大変さとかが伝わってこないから、読んでていまいち面白くない。

 やっぱり文章というのは気持ちが新鮮なうちに書かなきゃダメだなあと思いました。



 そういえば先日Duolingoの英尼コースを終え、さて次は露英でもやろうかと思って開いたら、すでにコンプリートしてありました。

 いつコンプリートしたんだか全く記憶にない。当時のブログを繰ってみたけど、そんな言及は見つからず。

 なんかガッカリ。きっといろいろ苦労もあっただろうし、コンプリートしたときには達成感も感じただろうに、その大変さや嬉しさをこんなにもカンペキに忘れちゃうんですね。

 もったいないと思いました。まだDuolingoが覚えておいてくれたからよかったけど、せっかく頑張っても記録しておかないと、記憶から消えちゃう。「なかったこと」になっちゃう。

 この一件でも、やっぱり記録って大事だなー、と思ったことでした。



 わたしは昔からメモ魔で、なんでもノートとかアルバムとかに記録しておきたいタイプ。家計簿をつけているのも、家計費の削減が目的というより、単に記録しておきたいからだと思う。

 で、家計簿ってけっこう見直すんですよね。実際あとで役に立つ。

 この間壊れた冷蔵庫だって「あれ、まだ新しいのに。買ったのいつだっけ?」と思って家計簿を繰ってみたら、まだ6年半前。くっそおー!と思った。

 でも物的証拠が見つかったからこそ、思う存分悔しがれて良かった。「たぶんまだ新しかったのよ」じゃあ人に話してもいまいち同情してもらえないしね。「6年半」という具体的数字があるから話のタネになる。


 ただあんまり記録に時間を取られすぎると、それはそれで本末転倒なわけで。ブログなんかはそういうジレンマが常にある。着物ブログは、最初はブログに記録すること自体が着物を着るモチベーションになりましたが、写真撮ったりなんだり、記録することがだんだん面倒になってきて、逆に着物を着るハードルが高くなってしまった。レスポブログも同じ。

 そういうこともあるから、記録にはあんまり凝らず、シンプルに続けたいと思います。



画像


画像
これもいまさらだけど、バレンタインディナ〜^^
こういうイベントごともねー、別にやらなくたって困らないけど、
やって記録しておくと、なんか楽しい^^

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Flag Counter
記録は大事 うさぎメモ@多言語に夢中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる